このページでは、こんな悩みを解消します。

「アコムで借りた借金が、返済できない状態で困っている。アコムの返済が滞納するとどうなるの?対処方法も知りたい」

 

私も借金返済で苦労した経験があります。
ブラックリスト経験者です。

 

こサイトでは、自分の経験や調べた知識を元に、同じように借金で悩んでいる方に向けて解決策を発信しています。

 

今回はアコムの借金返済が滞納するとどうなるのか?
そして対処法を解説していきます。

 

アコムの返済が滞納しそう、
もしくは滞納してしまっている、
さらに返済できない状況と一言で言っても人それぞれ状況が違うはずです。

 

ケース別に解説していますので、一度最後まで読んでいただき、それぞれの状況に合わせて対応してみてください

 

決して怖がることも、焦ることもありません。
冷静になって確実に対処していきましょう。

スポンサーリンク

アコムの借金を滞納し続けるとどうなるかを知る

まずアコムの借金を滞納するとどうなるかを知っておきましょう。

遅延損害金が発生する

返済が遅れるわけですから、遅延損害金が発生します。
金額については、計算式がアコムのサイトに掲載されています。

 

カードローンは遅延損害金年率20.00%を日数に応じてお支払いいただきます。

【計算方法】

残高×遅延損害金年率÷365日(うるう年は366日)×期限の利益の喪失日の翌日からの経過日数=遅延損害金

【例】

カードローンで借入残高10万円、遅延損害金年率20.00%、期限の利益の喪失日の翌日から5日経過の場合

10万円×0.200÷365日×5日=273円

引用:アコムHP

2ヶ月滞納するとブラックリスト入り

返済金額に関わらず、2ヶ月間滞納するとブラックリストに載ってしまいます。

 

CICJICCKSCなど、個人の信用情報を扱う機関で事故扱いとなり傷がつくわけです。

 

どの金融機関もそういった機関で信用情報を調べますので、5年以上クレジットカードが作れませんし、ローンも組めなくなります。
場合によっては利用中のカードが使えなります。

 

また増額審査にも影響するので、基本的には増額もできないと思っておいた方が良いです。

 

返済の督促が始まる

返済期日が過ぎるとすぐに返済の督促が始まります。
督促と言っても、手荒な取り立てが始まるわけではありません。

 

法律で過度な督促は禁止されています。
例えば家族や職場に連絡がいく、怖い人が家にくるなどはありません。

 

最初は契約時に記載した携帯電話、その後固定電話に連絡が入ります。

 

早く払えや!
がアコムの本心でしょうが、実務的にはいつ頃返済できますか?の確認です。

 

電話の際は、最初はアコムと名乗りません。
担当者の個人名や、ACサービスセンターと名乗るはずです。

 

この時アコムは債務者を配慮しているわけです。
アコムと名乗れば周囲に借金が知られてしまうから、アコムとは名乗らずに連絡してくれます。

 

電話に出なかったりするとアコムと名乗って電話してくるようになりますし、郵送での督促状が届くようになります。

 

それでも連絡が取れないと職場に連絡が入りますし、最終的には裁判され、差し押さえが強制的に執行されることになります。

 

アコムを返済できない場合・滞納時の対処法

続いてアコムを返済できない場合・滞納時の対処法です。

綺麗な空と山々〜アコムが返済できない場合の対処法

真っ先にやるべきことはアコムへの相談です

アコムに相談するなんて怖いと思ってしまいますよね?
私も経験があるのでその気持ちわかります。

 

借金している会社と、それも返済に困っている状況で連絡なんて取りたくないですよね。

 

でも冷静に考えればわかるのですが、アコム側としても少しくらい遅れてもしっかり返済してもらいたいのです。

 

アコムとしても返済が遅れるほど、督促のコストがかかります。
できるなら債務者本人とスムーズなやり取りをしてお金を返済してもらいたいです。

 

アコムとの相談内容は次のような内容が多いはずです。

返済期日の相談

当初の返済期日は遅れるけど、決まった金額を返済できる見通しがある場合は返済期日の相談をしましょう。

 

電話でやり取りをして、そこで定められた期日が新しい返済期日となります。
次はしっかり返済日を守って振込みましょう。

 

0120-629-215

受付時間は平日の9時〜18時です

返金金額の相談

収入と支出の関係で、決まっている金額を払えないという場合もアコムに相談しましょう。

 

具体的にどうして欲しいのかを伝えるとスムーズに相談してもらえるはずです。

 

「いつもの金額が払えません、いくらしか返済できないのですが…」
「返済金額が用意できないので、利息だけの返済にお願いできないでしょうか…」

 

0120-629-215

受付時間は平日の9時〜18時です

まったく返済の見通しが立たない場合

返済期日を延ばしたり、減額を相談して返済できるレベルではない、


多重債務に陥っていてどうすればいいかまったく見えない、、、

 

このように、返済の見通しが立たない場合はもっと根本的に解決する必要があります

 

もちろん親や家族などに相談できればいいですが、どこにも相談できない、アテがないという場合は「債務整理」をするべきです。

 

債務整理というと怖いイメージがありますが、決してそんなことはなく、日本の法律で定められた真っ当な債務者の権利です。

 

先ほど解説したように、返済できないままアコムにも相談もせずにいると、いずれは差し押さえなどの処分になります。

 

その前に自分から解消に動くことで、大幅に借金が減額され、日常どおりの生活が行うことが可能です。

 

待つよりも自分から動いた方がずっと良い解決ができます
これは間違いありません。

 

債務整理の仕組みや、ケース別の解消例を解説しているので参考にしてください。

関連記事:借金減額のからくり〜仕組みと理由を解説!ケース別の解消例を紹介

 

1番NGなのは放置したり無視すること

アコムの借金が返済できない場合の対処法をまとめてきました。

 

繰り返しになりますが、1番良くないのは滞納をそのまま放置したり、無視することです。

 

正式な手続き(債務整理)をしない限り、残念ながら借金が減ったり、誰かが助けてくれることはありません。

 

つらいですが事実です泣

 

ある意味、アコムは極めて事務的に返済金額や期日を割り出し、事務的に督促します。

 

ただ返済する意思がある人にはできるだけの譲歩をしますし、トラブルを大きくしようとも一切思っていません

 

まずは相談を試みて、それが難しいほどの状況であれば速やかに債務整理することが望ましいです。

 

大丈夫です。
弁護士の先生も法律も、生活が脅かされることがないように守ってくれます。

 

大事なのは、解決しようとする姿勢です。
一日でも早い解決を願っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で