誰しも生きていると将来に不安を感じる、仕事に不安を感じる、
または特定の壁にぶつかって悩んでいる、気持ちが晴れない。

 

そんなモヤモヤ、ザワザワの気持ちで過ごしている人もいらっしゃいますよね?

 

私はモヤモヤ、ザワザワしながら仕事をしたり、生活したことが何度もあったので非常に気持ちがわかります^^;

 

このページにたどりついたということは、きっと不安や壁を感じながらも、何とか乗り越えたいと思っている方だと思います。

 

まだ見えないけど、誰かに、何かに背中を押してもらいたい、そう考えているのではないでしょうか?

 

私も長い時間をそんな気持ちで過ごしたことがあるので、何とかきっかけをつかみたいと思い、たくさんの本を読んだり、偉人の名言や言葉を探して奮い立たせようとしたことがありました。

 

今回はそんな中でも、自分には当てはまった言葉を厳選してご紹介させていただきます。
参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

何かを深く信じれば、誰でも自分の中に大きな力を見つけだし、自分を乗り越えることができる。本田宗一郎

 

その不安や壁は自分次第ということは、自分でもわかっているはずです。
私も十分わかっていました。

 

じゃあどうすればいいか?結局自分を信じるしかないというのが答えだと思います。
誰の問題でもありません。自分が、自分の足で乗り越えるしかありません。

 

大きなことを想うことも、考えることもないと思います。
自分が信じられる小さなことでいいと思います。その小さなことでもいいので、深く深く信じることで、少し見えてくることがあるはずです。

 

大企業ホンダを起業し、育てた本田宗一郎さん。
自分の信じる車やバイクを理想とし、トコトン技術を追い求めました。誰よりも深く信じて、誰よりも働いた結果がホンダを育てました。

 

それは本田さんが人並ではない情熱や能力があったことは確かだと思います。
しかし、何も大企業を創ることが壁ではないはずです。きっと小さいことでも深く信じることで進めるはずです。

本田宗一郎
出典:wikipedia

 

壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。イチロー

 

イチローには数多くの名言があります。
私が壁を感じたときに一番響いたのがこの言葉でした。

 

今悩んでいること=できること、超えられること
そう感じると少し前が開けてきます。

 

正直イチローのようにチャンスとまでは思えませんが、この壁は越えられると思うだけでやれる気がしてきます。

 

同じような言葉、壁や試練は乗り越えられる人にしか与えられないという言葉は色々な方が残しています。

イチロー出典:wikipedia

スポンサーリンク

 

勝利も敗北も知り、逃げまわって涙を流して男は一人前になる。泣いたっていいんだ・・・乗り越えろ!!
ワンピース赤髪のシャンクス

 

漫画ワンピースで、ルフィが兄のエースを亡くした時に、シャンクスがルフィに対して祈った言葉です。

 

乗り越えろというメッセージですが、逃げてもいいし、泣いてもいいと言っています。
また、時間がかかってもいい、どんなかたちでもいいから乗り越えろと言っている気がします。

 

追い込まれたり、不安を感じると、自分の選択肢やできることは1つしかない、限られていると考えがちです。

 

しかし、本当はたくさんの選択肢があるはずですし、少しずつであれば前に進められることはあるはずです。

 

誰かに恐れ入ってる暇はないですきに。坂本龍馬

 

大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬が発した言葉です。
もともと坂本龍馬が好きなこともありますが、強烈に響いた言葉でした。

坂本龍馬

人生は短い」ことを言った言葉は多いですよね。
不安を感じていると短いどころか、1週間が途方もなく長く感じることもあります。

 

でも実際1週間、1ヶ月、1年はあっという間に過ぎますし、気づいたら年齢は重ねているものです。

 

「誰かに」を「何かに」ということも言えます。

 

自分の人生ですし、どうせ生きるなら何かに恐れながらではなく、人の目や失敗を恐れずに思い切り生きたいですよね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で