春、夏、秋、冬、どの季節も楽しめるキャンプ!

 

キャンプの魅力は無限です。
本当にたまらない魅力があります。

 

私の知り合いでしばらくキャンプに行かないと体調を崩す人がいます^^;
それは極端ですが、一度キャンプの魅力を感じると、本当に私たちを心から楽しませてくれて、元気づけてくれることがわかります。

・キャンプに興味はあるけど、手間もあってなかなか踏ん切りがつかない。本当にそんなに魅力があるの?

・子供と行くキャンプの楽しみ方を教えて欲しい

・夫婦だけで行くのはあり?

・最近ソロキャンプって聞くけど何が楽しいの?

今日はそんなキャンプの魅力や、一緒に行く人によっての楽しみ方をご紹介いたします。

スポンサーリンク

キャンプの魅力とは?

非日常と不便さ

旅行も非日常をたのしめますが、キャンプはさらに非日常です。
備え付けのシャワーやベッド、屋根もなく、自然の空気や自然の時間を過ごすのがキャンプです。

 

日常と比較すると不便さだらけです。
便利ではないからこそ自分を見つめ直したり、家族や仲間との絆を深められるのかもしれません。

 

楽しいことをシンプルに感じること。
生きているということ自体を沁みいること。

 

そんな生命や感情をシンプルに感じることができることは、自然の中だからこそです。

 

自由と解放感

キャンプ、自然には圧倒的な解放感があります。
日常で悩んでいることをまったく違う角度から見ることができますし、ストレスを解き放ってくれます。

 

キャンプは自由です。
その自由の中で創造する楽しさ、自分で選び、自分で決める楽しさがキャンプにはあります

 

その自由の中で創造する、自分で決めることは、人生にも言えることです。
私たちが自由であること、自分で人生を創造して決められることを思い起こしてくれます。

 

大人の様々なキャンプの楽しみ方

キャンプというと、子どもの頃の思い出が強いかもしれませんが、キャンプは大人になってからこそ楽しみたい趣味です。
ざっと考えただけでも10の楽しみ方がありました。

スポンサーリンク

子どもと思い切り遊ぶ

キャンプ場またはその近くには公園や遊具などが併設されていることが多いです。
日頃はどうしても時間制限がありますが、長い時間思い切り一緒に遊べます。

フリスビー、キャッチボールなど、広いスペースで大人同士でも楽しめます。

 

自然を満喫する

キャンプ場のまわりには森や湖などの自然がたくさんあります。
ハイキングやサイクリング、カヌーなど、自然を楽しむことができます。

新鮮な空気を吸うと体も心も綺麗になりますよね(^^)

キャンプで自然を楽しむ

釣り

釣りができるキャンプ場を選ぶのも良いです。自分たちで釣った魚を食べるのは最高に美味いです(^^)

関連記事:【釣りの魅力を初心者の方に教えます】ハマる人の特徴や理由

 

バーベキュー

自然食品やその土地の名産など、仲間と協力し合って料理をするのは良いですよね!

なんといっても外でみんなと食べるのがうまい!酒もうまい!(^^)
キャンプ,料理,バーベキュー

読書

家族や仲間と行った場合は難しいですが、ソロキャンプにはかかせません。

のんびりとした時間に自然の中で好きな本を読む、至福の時間ですね(^^)

 

写真

花や木などの植物、生き物、そして家族や仲間との思い出、キャンプは写真におさめたい風景ばかりです。

 

星の天体観測

夜になると、天気が良ければ星がきれいに見えるかもしれません。

双眼鏡、望遠鏡を忘れずに持って行き、夜の自然を味わいましょう。

キャンプ,星

焚き火・キャンプファイヤー

キャンプといったらこれですね!仲間や家族と一緒に、お酒を飲みながら火を囲む。
まさに自然の中のキャンプの醍醐味ですね(^^)

関連記事:【キャンプファイヤーのやり方】盛り上がる歌やゲームや出し物は?

キャンプ,キャンプファイヤー,焚き火

朝をたのしむ

キャンプ場での朝はきれいです。
あの澄んだ空気は朝にしか味わえません!

 

帰りの温泉

キャンプ場からの帰り道での温泉も楽しみ方の一つです。
最後まで楽しみがあるのは良いですよね(^^)

 

子供と一緒にキャンプを楽しむ

子どもと一緒に行く場合は、天候の変化を見越して洋服を余分に用意していくようにして下さい。
急に寒くなったり雨が降ったりすることもあります。
あとは子どもと一緒に遊べる場所も事前に確認しておきたいですね。

 

子供と共同作業することで、一層家族の距離を縮められます
また子供の成長や気づきを感じることができます。

 

子供が大きくなったりすると普段話せないこともありますが、こういった自然の中だからこそ語り合えることもあります。

キャンプ,家族,子ども,楽しみ方,ハイキング

夫婦でのキャンプの楽しみ方

夫婦だけでキャンプに行くのも魅力的です。
より親密に2人の思いのままに過ごすことができます。

 

頼れるのは相手だけです。2人で助け合うことで、信頼関係が深まること間違いなしですね(^^)

 

ただ準備は必要です。不安がある方は、最初はコテージなどを借りて行くのでもいいですし、料理なども張り切りすぎず、2人でリラックスした時間を過ごすことを優先しましょう。

 

話さなくても伝わると思っていても、なかなか理解し合えないのが夫婦です。
こういったときにこそ伝いあえるチャンスです。

 

また、女性は特に虫が苦手です。虫の対策はしっかり行いましょう。
トイレやシャワーなども気にしてあげた方が良いですね。

関連記事:蚊の撃退対策!屋外・庭編~効果のあるハーブ植物は?赤ちゃんには?

夫婦でキャンプの楽しみ方

ソロキャンプの楽しみ方

ソロは本当に自由に楽しめますね!
きっと家族がいらっしゃる方も、一人の時間を過ごしたい、そんな風に考えてこのページを見ている方もいらっしゃるはずです。

 

特に一人旅だった方など、家族ができるとなかなか一人で旅行に行けません。
ただ、一泊であれば可能かもしれません。
その一泊を温泉付きの旅館でゆっくり過ごすのも良いですけど、自然の中で一人の時間を過ごすという選択もありです。

一人でお酒をちびちびするのも良し、自然を散歩するのも良し、読書、瞑想、考え事、一人だからできること、一人の時にしかできないことが山ほどありますね!
贅沢なソロキャンプを楽しみましょう(^^)

 

最後に

キャンプはアクティブな面、のんびりできる面どちらも楽しめます。
それぞれの楽しみ方があります。早速計画してみましょう!

今日も読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で