このページではこんな疑問や悩みを解消します。

「借金減額シミュレーターって怪しいの?借金で困っていて、私の場合はいくら減額できるのか知りたいんだけど、使っても大丈夫?」

 

私も借金に苦しんだことがある一人です。

 

調べていると、「借金減額シミュレーター」というツールが紹介されていますよね。

 

借金減額診断」などと表現していることもありますが、基本的には中身は同じです。

 

さらにネットを見ていると、「借金減額シミュレーターは怪しい」といったことを言っている人もいるようです。

 

この記事では、借金減額シミュレーターとはどんなツールなのか?怪しいのか?使っても大丈夫なのか?を、わかりやすく解説しています。

 

結論、使っても使わなくてもどちらでも良いと思います!笑

 

って、、、
それでは回答になりませんので、どういう人が使った方が良いのかまでを説明していきますね!
ぜひ参考にしてください。

借金減額シミュレーターで解消〜綺麗な風景

借金減額シミュレーターは怪しくない!解説します

借金減額シミュレーターは決して怪しいツールではありません。

 

誰でも知らないことには恐怖を感じますね^^;
理解することからですね。

そもそも借金減額シミュレーターとは?

借金減額シミュレーターとは何かというと、今ある借金がいくら減額するのか?を診断できるシステムです。

 

借金の金額や毎月の返済額、借りた時期などを入力することで、借金が減額できそうかを教えてくれます。

どんなツールか知りたい方は見てみてください。

借金減額シミュレーターはコチラ 

 

ちょっとシステムがどう作られてるのかまでは知りませんが、おそらく簡単なシステムです。

 

計算式さえわかれば、エクセルなどでも計算できるはずですし、電卓たたいてもわかるはずです。

 

簡単な理由は計算の元となるルールは法律で定められているからです。
法律で決められたルールと、それぞれ個人の借金の条件を入力することで減額金額は割り出されます

 

なぜ借金減額シミュレーターがあるの?

借金の減額を調べるのは難しくないと書きましたが、ではなぜそんな簡単なのに借金減額シミュレーターがあるのでしょうか?

 

それは法律関係の事務所の営業ツールだからです。

 

いくら計算が難しくないと言っても素人はその計算式がすぐ出てきませんし、やはりちょっと不安ですよね。

 

言うまでもなく借金は重大な問題なわけで、間違いたくないですから専門家に算出して欲しいです。

 

専門家は無料で診断する代わりに、ちょっと営業させてくださいよということです。

 

ですので借金減額シミュレーターは法律関係の事務所が運営しているケースがほとんどです。

 

■消費者は無料で借金が減額できるか?それがいくらなのかを知りたい
(さらに本当の問題は、とにかく借金問題を解消したいという気持ちですね)

 

■法律事務所は借金を解決できる知識と資格を持っていて、お客さんを増やしたい

 

以上が借金減額シミュレーターが存在する理由です。

 

営業と聞くと嫌悪感を抱く人もいますが、決してそんなことはないです。
逆に営業しない企業なんてありません^^;

 

大事なのはその事務所の実績や解消する力であり、本当に借金問題を解消してくれるのか?ですよね。

 

それに専門家もヒトです。
借金という重大な悩みを相談できる人か?信頼できるか?親身になってくれるか?
が非常に重要です。

 

ですので、借金減額シミュレーターを使ったからといっても、その事務所に依頼しなければならないなんて一切ありません

 

そこはしっかり判断した方が良いことは言うまでもありません。

 

別に借金減額シミュレーターを使わなくても借金は解決できます

借金減額シミュレーターはあくまでいくら借金が減額できそうか?を割り出してくれるツールです。

 

根本の悩みは借金そのものですし、借金が解消できるなら借金減額シミュレーターを使う必要はまったくありません。

 

ただ現時点で借金返済に困っている、すでに滞納している、もう督促が届いている、、、などという場合、このままでは解消できないです。

 

収入と支出のバランスが大事なわけですが、大幅に収入が増える、支出が減ることがないなら、専門家に相談して法律にそって解消するのが1番です。

 

弁護士に相談すると想像するとちょっと怖いと感じるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 

自然に借金が返済ができないことは不本意かと思いますが、残念ながらそれは仕方がありません。

 

重要なのは借金を解消して、安心して生活する、やりたいことをやる、未来のために頑張るといった生き方を一日でも早くすることです。

 

そのためには専門家に相談する、借金を整理するといくらくらい減額するのかを知るのは第一歩です。

 

診断は無料なわけですから、借金減額シミュレーターを使うこと自体は何も問題ありません。
むしろ借金解消に向けた大きな前進です。

 

また、法律を使った借金解消の仕組みを知らないのも不安が残ってしまう原因かもしれません。

 

借金減額の仕組みをまとめているので参考にしてください。
関連記事:借金減額のからくり〜仕組みと理由を解説!ケース別の解消例を紹介

 

 

借金減額シミュレーターが怪しいという評判があるのはなぜ?

借金減額シミュレーターが怪しいという評判があるようです。

 

先ほど借金減額シミュレーターとは何かを解説した際に、法律事務所の営業ツールであるとお伝えさせていただきました。

 

そうです、まずい営業活動をしていた会社が過去にあったのです。

 

正確には、法律事務所ではなく、借金減額シミュレーターを使った人に対して、法律事務所を紹介する事業をしていた会社があり、その会社が非弁行為(法律の資格がないのに、代理人となって債務整理をしたりする行為です)を行なっていたのです。

 

今ではその会社は事業停止となっていま

 

今も借金減額シミュレーターを設置している事務所がありますが、それは資格を持った事務所が運営しておりますので問題ありません

 

当然、資格があるから安心というわけではありません。

 

その先は借金で困っている人が、その事務所や弁護士の先生を信頼できるか、さらに借金問題に実績のある事務所かなどがポイントになってきます。

 

借金減額シミュレーターのデメリットは?

借金減額シミュレーターの仕組みや裏事情的な内容はわかったとして、デメリットは本当にないかを確認しておきましょう。

 

結論そんなに大きなデメリットはないです。

 

曖昧ですよね…
すみません^^;

 

でも実際何がデメリットになるかは人それぞれなので、私が勝手に断定するのは申し訳ないのでそんな表現になりました。

 

正確に知りたい方のために、借金減額シミュレーターを使う際にどんな情報が必要かを正確にお伝えします。

 

一気に書いていきます。
ここの中に伝えたくない情報があればデメリットになるかもしれません。

・借入社数を教えて下さい。選択式

・現在の借入金額を教えて下さい。選択式

・毎月の返済額を教えて下さい。選択式

・最初に借入をした時期を教えて下さい。選択式

・現在、滞納中の借金はありますか?→はい・いいえ

・過去に完済した借金はありますか? →はい・いいえ

・都道府県を教えてください。

・ご連絡先メールアドレスを入力してください。(PCまたはスマートフォンで受信可能なアドレスを入力ください)

・電話番号を教えてください。

・苗字を教えてください。

・性別を教えてください。チェック

・雇用形態を教えて下さい。選択式

・今後どうしていきたいですか?チェック

 →借り入れ金額を減らしたい

 →返済期間を長くして毎月の返済額を減らしたい

 →自己破産をしたい

・手続きを進めるにあたりチェック

 →家族や会社に内緒で手続きを進めたい

 →家族や会社に知られても良い

以上が、借金減額シミュレーターに入力する必要がある項目です。

 

正直、、、
この程度の内容がないといくら減額するかはわからないですから、それは仕方がありません。

 

くれぐれもですが、弁護士や守秘義務がありますので情報管理はしっかりしているので、漏えいなどのリスクは少ないです。

 

もちろんせっかく弁護士資格とったのに、はく奪されてもいいなんて弁護士はいません。
故意に情報を悪用するなんてことはまずありません。

 

情報を入力後は事務所の弁護士先生から連絡がきますから、それに対応してください。

 

ここで納得できないこと、違和感があれば依頼しないほうが無難ですよね。
逆に信頼できそうであれば具体的な相談をしてみると良いです。

 

あらかじめ相談したいポイントをまとめておくと有意義な無料診断にできるはずです。

 

ほとんどの事務所は相談は無料ですので、相談して、そこで先生の人柄や提案内容などをみて、それから依頼するかどうかを判断するのが1番です。

 

借金減額シミュレーターのリアルな口コミ

借金減額シミュレーターの口コミを見たいという方もいらっしゃると思いますので、ここで紹介しておきます。

Yahoo!知恵袋の口コミ

口コミというとYahoo!知恵袋が1番手軽で誰でも閲覧できます。
借金減額シミュレーターについても数件ありました。

 

例えばこちらの口コミもそうですが、借金減額シミュレーターを理解していない質問や口コミが多いです。

減額シミュレーターの口コミ(ヤフー知恵袋)
引用:ヤフー知恵袋

 

このページをここまでご覧になった方なら理解されていますよね。
借金減額シミュレーターは事務所の営業ツールなんです。

 

どうしてもそれが嫌なら使うべきではないですし、しつこいならそのまま無視しても大丈夫です。

 

営業の仕方も事務所によります。
評判の良い弁護士事務所なんて知らない!という方もいると思いますので、後ほど紹介しておきますので参考にしてください。

 

その他ネット上の口コミ

他にも借金減額シミュレーターの口コミはあったので載せておきます。

クレジットカードでのリボ払いをして買い物を続け、それでは返済できなくなりキャッシングも手をだし、借金が250万円を超えてしまいました。毎月の支払いも11万円ともう生活が成り立たなくなりました。

色々調べて借金減額シミュレーターを見つけ、そこで減額の診断、連絡をもらった弁護士に相談して任意整理をしてもらいました。

結果的には元本が130万円ほどになり、利息もゼロにしてもらいました。毎月の返済も36000円くらいとなり、本当に助かりました。

 

昔からお金の管理がだらしなくて、借金を重ねてしまいました。最終的には500万円以上の借金となり、返済できなくなりました。毎日眠れないほどの不安でしたが、借金減額シミュレーターで調べたところ、大幅に減額できることを知りました。

弁護士先生に相談して、住宅は処分したくなかったので、個人再生という手続きをしてもらい、100万円ちょっとにまで減額しました。相談するときはドキドキしましたが、相談してよかったです。

借金の心配がなくなり仕事にも集中できるようになったことは大きかったです。

 

ここまで借金減額シミュレーターの口コミを紹介しておいてなんですが、過度に信用しすぎない方が良いです。

 

借金の条件は人それぞれなので、自分に当てはまるかどうかはわかりません。
フタを開けてみないとわかりませんので、実際に減額診断してみるのが1番です。

 

結論、借金減額シミュレーターは使った方が良いの?

最後です。
結論的には、借金減額シミュレーターは使った方が良いのか?です。

 

借金問題に詳しく、かつ相談できる友人や知人がいるならわざわざ使う必要はありません。

 

というのは、親身になってくれて、借金問題に強い弁護士を紹介してもらえば済む問題だからです。

 

ただ誰にも知られたくない、そんな弁護士知らないという方は、まずは自分の状況をしっかり知るためにも、いくら借金が減額できるのかは知って損はありません

 

厳しい言い方になってしまいますが、悩んでいるだけでは借金は解消しません。

 

減額金額を知った上で、どう借金を解消するかを検討しなければなりません。

 

しかも、借金は早い方が良いです。
理由は2つあります。

 

1つは利息です。
ご存知の通り、遅延損害金が発生すると借金額は膨らみますし、金額が大きくなればなるほど、選択できる方法は絞られてきます。

 

ご自分の希望どおりの解決、借金解消後のスムーズな生活のためにも、選択肢は多い方が良いです。

 

もう1つは過払い金の時効です。
場合によっては、金利を払いすぎている場合があるのです。
その場合は返還請求ができます。

 

ただ過払い金にも時効があるので、期限が過ぎると返還請求できなくなります。
そのような点からも、相談や解消は早い方が良いです。

 

借金減額シミュレーターを使っている弁護士事務所や司法書士事務所は複数あります。

 

私がおすすめするのはアーク東京法律事務所です。(全国対応可能です)
これまで10000件以上の借金問題を解消してきた実績があります。

 

正確な減額金額を知るためにも、最適な解消方法の提案をもらうためにも、数多くの経験がある弁護士の方が良いです。

 

減額診断だけして、依頼はしなければ大丈夫です。

 

一日でも早い借金解消のためにも、いくら借金が減るかを調べてみることをオススメします。

 

いくら借金が減額するか無料で診断する 

※診断や相談は無料なので安心してください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事:アーク東京法律事務所の評判や口コミについてまとめています

 

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で