皆さん、ウルフルズの「ええねん」という曲はご存じでしょうか?

 

ウルフルズには数々の名曲、応援ソングがありますよね!
リズムに乗りやすいメロディと、メッセージの強い歌詞が特徴です。(だと思っています)

 

その中でも、「ええねん」という曲がたまらなく素敵です。

 

私が初めて聴いたのは数年前ですが、仕事でかなりプレッシャーを感じており、睡眠不足も続いて突発性難聴になり、体調を崩して少しの間仕事を休んでいた時期でした。

 

体調も回復してきて、たまには一人旅でも行ってみようと一週間くらい旅行していた時でした。

 

元気になる歌を聴きたくて、インターネットで検索しました。
そこで「ええねん」に出会います。

 

聴いてすぐ、全力で応援してもらえているような気分になり、また自分のこれまでの努力や気持ちや想いやらすべてを認めてくれて、自分はこのままでいいんだと思いました

 

私は創業したばかりの会社に入社して、10年以上その会社で働いていました。
売上目標も高く、営業スタッフも管理事務スタッフも退職率も高く、人によってはブラック企業だと、パワハラを受けたと思って辞める社員も少なくありませんでした。

 

どこかで違和感や不満を感じる時もありましたが、とにかく一社目だし、自分が自信を持てる能力が身に着くまで頑張ろうと思って一生懸命やってきたつもりでした。

 

その甲斐あってか会社でも評価されるようになり、生え抜きの社員としては初めて役員にもなり、少しずつ仕事の充実感を感じる時も出てきました。

 

しかし、自分は一生懸命、正しいことをやっていたつもりでしたが、どこか間違っていたのか大きな責任を負わされることになりました。

 

とにかく誰よりも働こうと、朝一番に出社し、日が変わるような時間まで仕事をした時期も何度もありました。

 

とにかく自分のすべてが否定されたような気持ちになり、かなり落ち込んだのを覚えています。

 

ある日などは頭が朦朧として何もできなかったこともありました。
これまでやってきたことがすべて崩れて、何も失くした感覚でした。とにかく不安で仕方なかったです。

 

そんなことがあって、一人旅をしながら「ええねん」を聴いたので、とにかくその肯定してくれる歌詞に励まされました。本当に救われました。

 

良いのは歌詞だけではありません。
動画で全力で歌っているトータス松本さんが本当に自分を励ましてくれているように感じました。

 

この記事を書かせていただいたのも、「ええねん」という歌を聴いて、背中を押される、支えになる、救いになる、そんな方が一人でもいればいいなと思って書かせていただきました

 

前置きが長くなりましたが、どんな歌詞か、歌かをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ウルフルズについて

ウルフルズは、
・ボーカルのトータス松本さん
・ギターのウルフルケイスケさん
・ベースのジョン・Bさん
・ドラムのサンコンJr.さん
の4人のバンドです。

(なんでそういう名前なの?などは省かせていただきます^^;)

 

1992年のデビューですので、26年、もうすぐ30年になるバンドです。

 

「バンザイ」、「ガッツだぜ」、「笑えれば」など、応援ソングが多く、その歌に勇気づけられている方も多いです。

ええねん出典:https://www.musixmatch.com

「ええねん」の歌詞

特に勇気づけられた、救われた歌詞をご紹介させていただきます。
そうは言っても4分もない歌で、すべてが良い歌詞なので、紹介しようとするとすべてになってしまうのですが、何とかピックアップしてみます。

スポンサーリンク

後悔しても ええねん
また始めたら ええねん
失敗しても ええねん
もう一回やったら ええねん
前を向いたら ええねん
胸をはったら ええねん
それでええねん それでええねん

 

自分が失敗したのかもわかりませんでしたが、前を向けばいいんだ、失敗でも意味がなかったわけではないんだからと勇気づけられます。

何よりも自分がこれまでやってきたことに胸を張ればいいんです。

 

情けなくても ええねん
叫んでみれば ええねん
にがい涙も ええねん
ポロリこぼれて ええねん
ちょっと休めば ええねん
フッと笑えば ええねん
それでええねん それでええねん

 

思わずグッときてしまいます。
どんな時でも、何があってもいいんだ、笑えばいいんだと応援してくれます。

 

何もなくても ええねん
信じていれば ええねん
意味がなくても ええねん
何かを感じていれば ええねん
他に何もいらんねん
他に何もいらんねん
それでええねん それだけで ええねん

 

何でもいい、何かを感じれば何でもいい、本当にそれだけでいいんだ。
自分が一生懸命に何かに向かう、やった結果がどうあれ、一生懸命に生きれば何でもいいということを念押ししてくれているように感じます。

 

歌詞の引用
https://www.musixmatch.com/

 

結婚式や余興、カラオケでも

「ええねん」はその強力に応援してくれるメッセージ性があるため、結婚式や何かの余興、カラオケなどもでも人気の曲です。

 

私はこの歌を聴いた旅先でカラオケ屋さんに入り、何回も歌いました。
あの時たくさん泣けたことが、何か自分の中の気持ちをはき出すことになったんだと思います。

最後に

自分の経験を勝手に語らせていただきましたが、きっとどこかに今落ち込んでいる人、自分のこれまでを否定されたように感じている人がいると思います。

 

そんなことはなく、自分が自分なりに前を向いて努力したことはそれはそれで良かったんだと思わせてくれます

 

すべてが解決するわけではないと思います。
でも、少しでも自分のことを認め、受け入れ、少しでも前を向けることを祈っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で