このページでは、魚焼きグリル、キッチングリルの油汚れや焦げ汚れの洗い方をご紹介しています

 

網や受け皿、内部の掃除方法、焦げ防止や臭い消しまで、魚焼きグリルを綺麗に・快適に利用できるようにわかりやすくまとめています。ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

最初に結論~魚焼きグリルの掃除方法のまとめ

魚焼きグリルの掃除には、重曹とセスキ炭酸ソーダを使うのが良いです。
油などの酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤である重曹とセスキが便利です。

 

使い分けるとさらに効果的で、焦げ汚れには重曹、油汚れにはセスキ炭酸ソーダが適しています
使い方としてはスプレーにして吹きかけても良いですし、つけおきすることで一層汚れが落ちます。セスキ炭酸ソーダを使う場合にはゴム手袋をするのを忘れないで下さい。

 

また、言うまでもないかもしれませんが、油汚れや焦げは時間が経てばたつほど落ちにくくなりますので、頻繁に掃除することが大事です。使うたびに中性洗剤で洗うだけでしつこい汚れになりにくく、臭いもつきにくいです。

 

それでは部分ごとの具体的な洗い方を説明しています。

 

魚焼きグリルの網や受け皿の掃除方法

魚焼きグリル,簡単,掃除,網,受け皿

網は食材と直接触れるところです。また受け皿は一番油がつくところです。
毎回取り外して台所用の中性洗剤で水洗いましょう。

 

汚れが強い場合は、お湯にひたして中性洗剤を入れてつけ置きした後に洗うと落ちやすいです。それでも落ちない場合はクレンザーなどで擦りましょう。毎回洗っているとこれくらいで綺麗になります。

 

タイミングとしては焼き終わって食べている間につけ置きして、食べた後に洗うと簡単です。熱いうちの方が汚れは落ちやすいです。ただやけどには十分気をつけて下さい

 

しつこい汚れの場合は重曹やセスキでつけおきする

スポンサーリンク

汚れがなかなか落ちない場合、しばらく掃除していない場合は重曹やセスキのつけおきが効果的です。

 

冒頭に説明しましたが、焦げ汚れには重曹、油汚れにはセスキが最適です。もちろんどちらも同じくアルカリ性ですので、1つの洗剤で綺麗になることが多いです。

 

お湯に重曹やセスキを溶かして30分程度つけおきした後に擦って洗うようにして下さい。
目分量で構いませんが3杯ほど入れると良いです。

 

片栗粉を使うと油汚れ防止に!

魚焼きグリルの掃除を簡単にさせるものとして片栗粉があります。汚れを固まらせることができるので、油汚れになることを防いでくれます

 

使い方ですが、魚を焼く前に片栗粉を水に入れて溶かします。スプーンで3杯~5杯くらいです。

 

焼いた後はそのまま放置し、数時間するとその水が固まりますので、はがすとそこに汚れがついているので捨てるだけです。その後の掃除はいりません。簡単ですよね(^^)

 

魚焼きグリルの内部の洗い方

グリルの中は、電気が通る箇所などがあるので掃除しにくいですよね!水洗いはできませんので、ふき取りで掃除しましょう。

 

中性洗剤を含めたふきんをしっかりしぼってふき取りましょう。キッチンペーパーにしみ込ませるのもそのまま捨てられるので簡単です。

 

セスキ炭酸ソーダを水で薄めて使うのも効果的です。セスキ炭酸ソーダは油汚れに強いので、中性洗剤で汚れが落ちなかった場合に使うのでも良いです。

 

メラミンスポンジを使う

私はどこでもメラミンスポンジを使ってしまいます(^^)水で軽く濡らして擦るだけでだいたいの汚れは取れます。落ちた汚れはキッチンペーパーでふき取ります。さらに、ちょっと洗剤をつけると汚れが落ちやすくなります。

 

また、どうしても内部を掃除する時間がない場合でも、キッチンペーパーでふき取るだけでも違います。できたばかりの汚れはふき取るだけでも落ちますので、次に持ち越さないためにもふき取りだけでもやりましょう。

 

キッチングリルの臭い消しには重曹

魚焼きグリル,簡単掃除

毎回洗っていてもどうしても魚の臭いがしてしまう場合もあります。それだけ魚の臭いは強いですよね。

油汚れなども掃除しながら臭い消しできるのが重曹です。重曹は消臭作用もあるので、受け皿や網などにつけおきして洗い流すことでこびりついた臭いを消すことができます。

グリルの内部についてもスプレーで吹きかけてふき取ることで消臭してくれます。

焼く前に油を塗ると焦げ防止に

焦げつきについてもできれば事前に防止したいですよね!

焼く前に網に油を塗ることで焦げがつきにくくなるのでおすすめです。簡単に焦げ防止ができます。

 

最後に

魚はやはり臭いが強いので清潔に保って臭いを防ぎたいですよね!

今回ご紹介した重曹、セスキ炭酸ソーダ、片栗粉などは口にしても害がない成分ですので安心して使うことができます。

美味しく、快適に魚を焼き続けるためにも、こまめにグリルの掃除を行いましょう。

 

関連記事:弁当箱の臭い消しとカビの洗い方・取り方!漂白・除菌で美味しい毎日

関連記事:【製氷機の掃除の仕方】クエン酸、お酢でカビ取り!ダイソーがいい?

関連記事:面倒な食器洗い・皿洗いを楽に!ひどい手荒れを防ぐ方法も

関連記事:オーブントースターの掃除方法!こげと油汚れにはセスキ!ヒーターの焦げは?

関連記事:【電子レンジの掃除】重曹や酢、レモンで臭いや焦げをチンして簡単に汚れ落とし

関連記事:【生ゴミの臭いの原因と対策】7つの臭い消しを紹介!重曹、酢、クエン酸、コーヒー、新聞紙、牛乳パックなど

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で