ゴールデンウィークに東京に旅行される方も多いですよね!

迷ってしまうのが服装だと思います。

 

寒いのか、暑いのか?
適した服装を準備して旅行を楽しみたいですよね(^^)

 

今回はゴールデンウィーク中の東京の気温とおすすめの服装をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク中の東京の気温

ゴールデンウィークの東京はまさに過ごしやすい気候と言えます。

平均気温としては17~19度、最高気温22度~24度、最低気温13~15度あたりが目安になるかと思います。

おおまかに言うと20度前後ですね。

 

東京のゴールデンウィークに最適な服装

一般的には20度を下回ると上着が必要になり、15度を下回ると軽いアウターがあった方が良い気温です。
快適な気候とはいえ服装には気をつけた方がいいですね!

 

当日着る服装は朝起きてから決めると思いますが、服装の目安をご紹介いたします。

スポンサーリンク

暑がりの方

・・・半袖に薄いシャツ、もしくは薄めのロンティーやカットソーだけでもちょうどいいです。

 

寒がりの方

・・・薄い長袖にカーディガンや上着を持っていきましょう。

 

暑がりの方で羽織るものがいらないと思われるかもしれませんが、この時期エアコンが効いていて冷えてしまうかもしれませんので、薄くてもいいので何か羽織るものがあると便利です。

 

また、最高気温が28度や29度という日もあります。
厚手の長袖を着ると暑すぎるので、寒くなるのを心配しすぎる必要はないです。

 

また、夜に外にいる時間が長い観光をする場合は羽織物を少し厚めにしましょう。
夜はやはり少し気温が下がります。

 

雨の準備を

例年を見ると一度も雨が降らない年はないというほど一日か二日は雨が降るゴールデンウィークが多いです。

折り畳みの傘があると安心です。

 

最後に

薄手のロンティーかカットソーに、軽めの羽織物で快適なゴールデンウィークを過ごせます。

適した服装を準備して、最高なゴールデンウィークにしましょう!

 

こちらも参考にして下さい。
ゴールデンウィーク(GW)2018~カップルにおすすめ!東京で混雑しないデートはここ!

ゴールデンウィーク(GW)2018東京で混雑を避けて子供と出かけるおすすめスポット

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で