お茶やコーヒーを飲むときに氷使いますよね!?

 

私は冷たい方が好みなので、季節関わらず氷を入れてしまいます。暑い夏などは特に氷の消費は多くなります。
暑い季節に飲む氷入りの冷たい飲み物は美味しいですよね(^^)

 

そんなとき、「氷が臭い!!」ということを感じたことはありませんか?

 

・氷が臭いのは何がいけないの?

・製氷機の掃除なんてしたことないけど簡単にできる?

・何を使って掃除するの?フィルターは?

 

氷が臭ってしまってはせっかくの味や風味が台なしです^^;
今日はそんな製氷機の掃除方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

氷が臭い原因

氷が臭い原因は製氷機にあります。
実は自動製氷機もずっと掃除しないままでいるとカビが発生して臭いの原因になってしまいます。

給水タンクやパイプ、フィルターなど、カビを取り除いて綺麗にすることで、臭わない美味しい氷が出来上がります。

製氷機,掃除の仕方,クエン酸,酢

製氷機の掃除の仕方

使うのはクエン酸やお酢

製氷機の掃除にはクエン酸が効果的です。
クエン酸を使うことで消臭、除菌することができます。

 

カビの原因である汚れはアルカリ性です。
酸性のクエン酸が汚れを中和してきれいにしてくれるのです。

 

クエン酸がなければお酢でも代用できます。
お酢の臭いも残るのが心配な方はクエン酸がおすすめです。

 

クエン酸は大さじ一杯に水200mlくらい、お酢は2倍くらいに薄めて使うと良いです。

 

給水タンク、パイプの掃除

スポンサーリンク

自動製氷機は、給水タンクの水が製氷機に流れて氷が作られます。
まず疑うべきは給水タンクです。

 

冷蔵庫の中もカビが発生しますので、もちろん給水タンクも掃除を怠るといつのまにかカビができてしまうことがあります。
給水タンク内にカビがあればもちろんそれは水の中にカビがついてしまい、氷から微妙な臭いを発してしまうことになります。

 

給水タンクを取り外して、フィルターやパイプを分解して下さい。
必ず説明書を読みながら行っていただくことをおすすめします。

 

分解した給水タンク、パイプを外してクエン酸を入れた水につけおきして下さい。
2時間ほどつけおきして、その後スポンジで洗うことできれいになります。

 

氷が入るケースも同様に掃除して下さい。せっかくきれいな氷ができてもその後に臭いがついたらいけませんので。

製氷機,掃除の仕方,クエン酸,酢

フィルターは交換

フィルターは汚れていることがわかる、もしくはしばらく掃除したことがないようであれあ、フィルターもカビが繁殖している可能性が高いので、交換することが無難です。

 

メーカーにもよりますが、1,000円以下で買えるフィルターが多いです。
アマゾンや電気屋で販売しているので、メーカーと型番を入れて検索すれば簡単に探せます。

 

もちろん一旦フィルター以外の部分を掃除して、それでも臭いが取れない場合に買うという方法もあります。

 

製氷機の内部の掃除方法

まずできている氷を別の入れ物にいれて分けます。

 

その後、先ほどと同じようにクエン酸かお酢で薄めた水を給水タンクにセットして下さい。
いつもどおり氷が作られます。

 

氷が作られる途中にクエン酸により除菌してくれるんです。
その際はフィルターを外してから行って下さい。

 

クエン酸水の氷を作ったあと、その氷は捨てて下さい。
家族が間違って使わないように、伝達するなり、メモをするなりして防ぎましょう。

 

次に給水タンクを水洗いしてクエン酸を流します。
その後はフィルターをもとに戻し、通常通りの水で氷を作ります。
内部のクエン酸を流すためにも、2,3回氷を作ってから使用するようにして下さい。

 

ダイソーの氷クリーンがおすすめ

ご紹介させていただいたように、製氷機の掃除には酸性であるクエン酸がポイントです。

 

そのクエン酸をもとにした、製氷機用の洗浄剤が販売されています。
アマゾン、楽天など、色々なメーカーから出ていますが、ダイソーでも売っています。
他の商品は数百円するものが多いので、ダイソーの100円は安くておすすめです。

 

本質的な掃除方法は同じです。
カビのアルカリ性を、クエン酸で中和する方法です。

 

こういった商品のメリットは、分量を間違えることがないので確実に洗浄できる点です。
また、洗浄剤の中に色づけさせる成分が入っていて、クエン酸入りの氷を誤って使ってしまうことを防ぐことができます。
ぜひ試してみて下さい。

氷が臭い!製氷機の掃除はクエン酸

氷の臭いを予防する方法

給水タンクから内部まで、掃除方法をご紹介させていただきましたが、内部やフィルターを買い替えるのはちょっと手間がかかります。

 

給水タンクをこまめに洗うことだけでも予防することができます
次に内部を洗浄する期間をだいぶあけることができます。

 

水の中にはミネラルが含まれているので、知らないうちに汚れがたまってしまいます。
その汚れが内部に入ってしまうので、給水タンクの洗浄をこまめに行うことで、いつも清潔な氷を作ることができます。

 

最後に

せっかく美味しいコーヒーやジュースを買っても、氷が美味しくないと楽しめないですね!
美味しい氷で飲んで快適な生活を送りましょう!

 

冷蔵庫の掃除方法もご紹介させていただいておりますので参考にして下さい。

冷蔵庫の掃除はクエン酸と重曹でカビや臭いを防ぐ-頻度は?

 

キッチンまわりの掃除についてです。参考にして下さい。

【電子レンジの掃除】重曹や酢、レモンで臭いや焦げをチンして簡単に汚れ落とし

オーブントースターの掃除方法!こげと油汚れにはセスキ!ヒーターは要注意

 

今日も読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で