10月の紅葉時期や秋の連休の上高地の混雑状況は?

マイカー規制は知ってるけど何時にシャトルバスの乗り場に行くと混雑回避できる?

車とシャトルバス以外に渋滞なしで行ける方法ある?

 

長野県上高地は関東でも人気の紅葉スポットや自然を感じられるパワースポットとして有名です。

 

ただ、上高地は秋の連休や紅葉時期は混雑します。
今回は上高地に行くときの混雑予想、渋滞を回避する方法をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

上高地が混雑する理由

上高地が混雑・渋滞する理由の1つは、言うまでもないかもしれませんがその雄大な自然です。。
都内のゴミゴミした雰囲気とは違って、心地良く過ごすことができます。

 

自然が広がり、空気が本当に美味しいです。
多少混雑しても行く価値があります。たぶん帰りたくなくなります^^;

お盆の上高地

もう1つはマイカー規制の影響です。
上高地は環境の保全、景観の維持を目的に、マイカーが規制されています。

 

途中まで行って、シャトルバスで上るかたちになります。
タクシーは認められているので、厳密にはシャトルバスかタクシーで行くことになります。

 

必ずしもシャトルバスが混雑の原因というより、そもそもは山道で迂回できないという理由が大きいです。

 

上高地までのアクセス方法

上高地までのシャトルバスに乗る場所は2つあります。

沢渡駐車場

松本インターから来る方はこちらの駐車場を使う方が多いです。主に都内、関東方面からの方ですね。

 

沢渡駐車場は約2000台駐車できます。
片道1,250円で、上高地ターミナルまで30~40分です。
混雑時期はこの駐車場に入る車で渋滞します。

 

時刻表:http://www.kamikochi.or.jp/access/bus-timetable_4/

 

平湯駐車場

もう1つは平湯駐車場です。
高山インターからの人が使う場合が多いです。主に関西方面ですね。

 

平湯駐車場は約850台で、片道1,160円でかかる時間は同じくらいで30~40分です。

 

時刻表:http://www.kamikochi.or.jp/access/bus-timetable_5/

 

沢渡駐車場より平湯駐車場の方空いている

私は沢渡駐車場しか使ったことがないのではっきり言えませんが、平湯駐車場の方が空いているという情報もあるので、できれば平湯駐車場から向かった方が良いかもしれません。

お盆の上高地ターミナル付近

渋滞を回避するための方法や到着時間

スポンサーリンク

先ほどもご説明したとおり、迂回できない一本道のために渋滞してしまうので、車の台数が多い時期は必然的に渋滞してしまいます。
シャトルバス自体は混雑状況に合わせて本数が出ているのでそれは大丈夫です。

 

わかりやすい渋滞回避の方法は早く沢渡駐車場か平湯駐車場に到着することです。
夜中も駐車場は開いているので、暗いうちに着いて車内で寝るのが一番です。

 

沢渡駐車場からの始発は4時40分、平湯駐車場からの始発は4時50分です。
朝の上高地は本当に清々しくて気持ちが良いですよ!

 

沢渡駐車場はですが、7時くらいから混み始めます。8時になるとかなり渋滞しているはずです。少し下にある新島々駅から渋滞が続いています。

 

渋滞した場合の準備

コンビニなどはありませんので、事前に軽食は買っておきましょう。

トイレも新島々からないですので、携帯のトイレを持っていくことをおすすめします。それくらい混雑するときがありますし、周囲にトイレはありません。

 

上高地バスターミナルからの帰りについて

もちろん帰りも混みます。
お盆などの混雑時期はお昼すぎから夕方までシャトルバスが混雑します。

 

少なくとも1時間、夕方近くのピークは2時間くらい待ちます
その時間を避けるか、または帰りはタクシーで下がるのも良いです。待つくらいなら乗りあいもありですよね。

 

バスを使う

新宿から直通バスが出ているのと、周辺のバスツアーなどを使うとそこまで混雑することは避けられます。

ただお盆などの時期は高速自体が渋滞しているので、予定通りとはいかないと思いますが。

 

新島々駅まで電車

近くの駅である新島々駅まで電車で来て、そこからタクシーで上高地ターミナルまで行くというのもスマートな方法です。

タクシー代はかかってしまいますが、車より電車が好きな方はこの方法もありです。

 

上高地で行きたいスポット

すでに調べられているかもしれませんが、ここは行きやすいというスポットを簡単にご紹介させていただきます。

 

上高地には、4大名勝という場所があります。
河童橋、大正池、田代池、明神・明神池の4つです。

 

まず上高地バスターミナルから一番近い河童橋は10分程度歩けば行けます。

あとは1時間ほど歩くと大正池、明神・明神池には行けますので、このあたりには行って見ても良いかもしれません。

夏休みの上高地の星空

最後に

都内と比較するとぐっと気温が下がるので、くれぐれも気温に合わせた服装をしていきましょう。靴も大事です。歩きやすくて滑りにくい靴を選びましょう

あとは虫除けも準備して行った方が良いですね!

 

関連記事:キャンプの魅力とは?家族も夫婦もソロも!大人がハマる楽しみ方がある

関連記事:シルバーウィーク(SW)2018年はいつ?カレンダーは?由来や次の年は?

関連記事:【キャンプファイヤーのやり方】盛り上がる歌やゲームや出し物は?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で