夏になるとやりたくなる花火!

デートや家族で楽しみたい花火!

 

ただ、ここで花火をやっていいのか?

気になるところですね。

 

今回は神奈川県の手持ち花火ができる場所、禁止されている場所をご紹介させていただきます。

 

神奈川県といっても広いですので、
横浜市、川崎市、神奈川にある海辺や河川敷ではどうなのか?をそれぞれ調べました。

 

ご自身が見たいエリアをクリックして、スライドさせて確認していただければと思います。

スポンサーリンク

横浜市で手持ち花火ができる場所・公園

有り難いことに、横浜市の公園では手持ち花火を禁止していません。
横浜市の公園のホームページを確認しました。

市販の子ども用花火などは可能ですが、ロケット花火をはじめとする打ち上げ花火やバクチクなど、他人に危害が及ぶ可能性のあるものはご遠慮ください。また、花火をしながら騒いだり、ごみを散らかしたりすると、近隣や他の利用者に迷惑ですので、ご注意ください。

引用:http://www.city.yokohama.lg.jp/

それでは、多くの方が気になっている代表的な横浜市の公園や場所をご紹介いたします。

みなとみらいの山下公園

横浜の公園と言えばここですよね!ランドマークタワー付近からも、中華街、元町からも近い山下公園は絶好の場所にあります。

海と船を眺めながらの花火は最高です(^^)

神奈川県横浜市中区山下町279
JR関内駅、石川町駅より徒歩20分ほど
みなとみらい線元町・中華街駅4番出口より徒歩3分ほど

横浜市の山下公園は手持ち花火ができる

港の見える丘公園

こちらも横浜の人気の公園です。高台にあり、横浜港や周辺の町並みと一緒に花火を楽しむことができます。

神奈川県横浜市中区山手町114
みなとみらい線元町・中華街駅6番出口より徒歩5分ほど

海の公園

海水浴場がある公園として人気のスポットです。砂浜でのみ手持ち花火ができます。

神奈川県横浜市金沢区海の公園10番

八景島駅から徒歩で2分、シーサイドライン海の公園柴口駅より徒歩2分、海の公園南口駅から徒歩2分

横浜駅周辺の公園

何かと横浜駅に集合して遊ぶという方は多いですよね。横浜駅から比較近い公園がこちらです。

横浜の公園で手持ち花火

反町公園

横浜駅の西口から徒歩でも行ける公園で、広い公園なので花火をするには向いています。

横浜市神奈川区反町1-12

反町駅から4分、東神奈川駅から6分

横浜公園

横浜スタジアムにあります。

神奈川県横浜市中区横浜公園

関内駅から徒歩5分、日本大通り駅から徒歩5分

 

川崎市で手持ち花火ができる場所・公園

スポンサーリンク

川崎市は横浜と比較すると花火ができる場所が少ないです。

川崎市の公園

複数のサイトを見ましたが、川崎市の公園は花火を禁止しているという情報でした。

しかし川崎市のホームページを見るところ、禁止しているわけではないようです。
公園の看板などを見て、花火禁止の記載がないかの確認は必要ですが、ルールを守って行う分には大丈夫と受け取れます。
心配な場合は問合せしてみて下さい。

市販の手持ち花火などは周囲に迷惑のかからない範囲で可能ですが、ロケット花火をはじめとする打ち上げ花火やバクチクなど、他人に危害が及ぶ可能性のあるものは禁止しています。また、手持ち花火などをする場合は、必ず水の入ったバケツを用意してください。花火をしながら騒いだり、ごみを散らかしたりすると、近隣や他の利用者に迷惑ですので、ご遠慮ください。なお、地域によっては花火自体を禁止している公園もありますので、ご理解・ご協力お願いします。

引用:http://sc.city.kawasaki.jp/

川崎市の多摩川河川敷は禁止

多摩川河川敷は残念ながら花火禁止です。

世田谷区の多摩川河川敷は許可されていますので、少し移動して楽しむのも良いかもしれません。

 

神奈川県の海辺・砂浜

基本的には海辺、砂浜は花火が許可されています。

横須賀市のホームページにこう記載がありました。

自然海岸は原則、自由使用なので、近隣の住民の迷惑にならず、ゴミをきちんと持ち帰るのであれば、海岸で花火をしても構いません。

ただし、22時00分~6時00分の間は、神奈川県迷惑行為防止条例第12条に基づき、花火が禁止されております。

また、次の場所では花火が禁止されておりますのでご注意ください。

うみかぜ公園、海辺つり公園、三笠公園、観音崎公園

引用:https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp

茅ヶ崎のサザンビーチ、江の島の海岸なども可能

海水浴に人気の海岸も花火OKです。

ただし、上記にあるように22時までは片づける、夜中はやらないというなど、ルールをしっかり守りましょう。

神奈川の海辺で手持ち花火

相模原の河川敷

河川敷でも、相模原の河川敷は花火を許可しています。
手持ち花火のみ、夜遅くはやらない、静かに行う等のマナーは守って下さい。

 

最後に

神奈川の手持ち花火ができる場所についてご紹介させていただきました。

 

いくら許可されていると言っても、うるさく騒いだりすれば苦情やトラブルになります。
安全に片づけることも含め、ルールとマナーを守って楽しみましょう。

 

東京都内で花火ができる場所をご紹介しています。参考にして下さい。
東京都内で手持ち花火ができる場所・公園!荒川や多摩川の河川敷は?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で