夏休みに軽井沢に行こうと思っているけど7月、8月の混雑状況は?

お盆の軽井沢は混雑時期って聞くけど渋滞はどれくらい?

アウトレットと旧軽井沢銀座に行きたいけど混雑回避する方法はある?

子供を夏休みに軽井沢おもちゃ王国に連れて行きたいけど何時くらいに着いていた方が良い?

 

昔から避暑地として有名な軽井沢!
当然7月、8月頃の夏の軽井沢は1年で一番混雑する時期です。

 

特にお盆時期の軽井沢は人でごった返します。
ただそうは言っても休みはこの時期しかとれないという方もいます。

 

夏の軽井沢にはどこか趣を感じるのは私だけでしょうか?
混んでいても惹きつける魅力があります。

 

今回は夏休み、お盆時期に軽井沢に行く方向けに、混雑予想や混雑回避する方法をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

夏の軽井沢を混雑回避する方法

連休中に車ででかけることが多い方はよくわかると思いますが、そういう時にこそ事故は発生します。事故が発生してしまってはどうしても渋滞は避けられません。
絶対ということはありませんが、できるだけ混雑、渋滞を回避する方法をご紹介させていただきます。

基本は時間をずらすこと

結論のようなものになりますが、混雑を回避して楽しむための基本はこれです。

 

朝早く(8時には)に軽井沢に到着する。

 

もしくは、朝が苦手な方は、

 

夕方(16時以降)に軽井沢に到着する。

 

夏の軽井沢は夜の雰囲気も素敵です。
日中ではなく夕方から楽しむのも1つです。

 

軽井沢に向かう際にはこれと言って裏道もないです。基本的にどこから向かってもつながっています。
混雑や渋滞を回避するには時間をずらすのが一番です。

お盆の軽井沢を混雑回避

一番危険な選択

どこから行っても混む軽井沢ですが、一番危険なのは昼食を向こうで食べようと思い、11時前後くらいに到着しようと予想して行くことです。

 

その時間が一番混みます。
中途半端な時間に軽井沢に入ろうとすると、渋滞がひどくて昼なんて全然過ぎてしまいます。
もっと困るのは買い物するところも入れず、空腹の中渋滞にはまるということになりかねません。

 

小諸インターを使う

もし到着時間が9時、10時になりそうであれば、碓氷軽井沢インターから入るのは避けるのが無難です。

小諸インターまで行きましょう。
様子を見てですが、小諸インターからも渋滞がひどそうであれば、小諸駅から電車で軽井沢に行くのが良いです。

 

松井田妙義インターを使う

また、松井田妙義インターで降りて18号で向かう方法もあります。
車の台数を見て早めに判断するのはありです。遠回りにはなりますが、渋滞にはまるよりはずっと早く着くはずです。

 

軽井沢の駐車場

軽井沢駅、中軽井沢駅周辺ともに駐車場は豊富にあります。
豊富にあるとはいえ、道路が混んでいるようであればあまりうろうろせずに停める方が良いです。

少しでも駐車料が安いところを探しているうちに埋まる、渋滞にはまるということもあり得ます。

 

夕方に帰るのは危険

多くの人は夕方頃まで遊んでそれから帰ろうとします。
または少し早い時間に出て、渋滞にはまることを避けようとします。

 

しかし、軽井沢からの帰りは少し時間をずらしたくらいでは混雑を回避できません
夕食を食べてから帰るくらいの時間の方が良いです。

軽井沢からの渋滞

新幹線を使う

軽井沢は駅の近くに街ができているので、電車で行くのもありです。

新幹線で行って満喫して帰るのは効率的です。もしたくさん買い物したら郵送する方法もありますので。

軽井沢駅

夏休み・お盆にアウトレットと旧軽井沢銀座を楽しむ

軽井沢・プリンスショッピングプラザに行きたい、旧軽井沢銀座を楽しみたいという方は多いですよね。

スポンサーリンク

朝のアウトレットの駐車場はおすすめ

混雑回避するには8時には軽井沢に着くことが良いとお話させていただきましたが、目的地をアウトレットにすることはおすすめです。

 

駐車場は8時から入れますので、ちょっと眠ければ少し眠っても良いです。
アウトレットを後回しにして、旧軽井沢銀座でのんびり朝食するのも良いですね!

 

10時からオープンの店が多いですが、早い時間に開いている店もあります。
日中の混雑している雰囲気とは違って落ち着いた気持ちの良い軽井沢を満喫できます

 

レンタサイクルを使う

アウトレットに停めた後は、車で移動するのではなく、レンタサイクルを使うのがおすすめです。

渋滞の心配がないですし、軽井沢を颯爽と楽しむのも気持ち良いです(^^)

軽井沢の混雑回避はレンタサイクル

車で移動するなら北口から

アウトレットから旧軽井沢銀座に車で移動したい方は、北口から向かった方が良いです。
渋滞度合いは全然違います。

 

お店は空いていたらすぐ入る

できれば有名店などに行きたい気持ちはわかりますが、予約できない場合は無理しない方が無難です。

オープンしているのを見たらすぐ、空いていたらすぐ入ることをおすすめします。
あっという間にお客さんが入ってしまい、入れるお店がなくなる恐れがあります。

 

夏休み・お盆に軽井沢おもちゃ王国を楽しむ

夏休み期間中は9時からオープンします。
たくさん遊びたいのであれば、9時~10時、15時以降の時間がおすすめです。

 

また、軽井沢おもちゃ王国は駐車できる台数が多くないので、駐車場に入れないということになりかねません。
8時まで到着するつもりで出発することをおすすめします。

 

チケットは事前に買う

チケット売り場はかなり混みます。遊ぶ前に疲れてしまいます。
コンビニなどでも買えるので、チケットは事前に買っておきましょう。

ホームページでクーポを使えるようです。
https://www.omochaoukoku.com/

 

お弁当を持っていく

昼時のレストランは激混みです。

お弁当持っていくのが無難です。もしレストランで食べるなら時間をずらしましょう。

 

軽井沢に行く際の服装

夏の軽井沢を混雑回避する

軽井沢の平均気温は8月でも20度前後です。
最高気温は25度前後、最適気温は17度前後です。

 

朝晩は涼しくなるので、宿泊される方は一枚上着を持っていった方が良いです。

 

ただ日中は暑くなる日もあります。
私も実は暑いイメージがありますが、それは歩くからとも言えます。色々お店を回ったりしているとかなり歩いて汗をかいています。

 

着替えを持っていくことをおすすめします。
もちろん水分補給を忘れずに熱中症には気をつけましょう。

 

最後に

せっかくの夏休みです。
渋滞や混雑で楽しめなかった、ましてやケンカしてしまったなどとならないように、事前に準備して軽井沢に行きましょう!

 

関連記事:関東の人気のおすすめひまわり畑!見頃は?迷路や最大級は?電車で行くなら?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で