このページはこんな疑問を解消します。

「雲のやすらぎプレミアムはお試しできるっていうのは本当?間違いたくないから正しく体験方法を知りたい」

 

本記事の内容はこちらです。

・私も雲のやすらぎプレミアムをお試しのつもりで買いました

・正しいお試し方法(注意点あり)

私は腰痛で悩んでいた時期があり、治療院の先生のアドバイスをもとにマットレスを買い替えました。

 

その時に選んだマットレスが「雲のやすらぎプレミアム」です。

雲のやすらぎプレミアムの公式サイトをチェック

 

買うときはかなり悩みましたが、決め手の大きな1つが「お試し」できるという点でした。

 

やはりさわったこともない、使ったこともない商品を数万円出して買うには勇気がいりますよね^^;

 

今回は当時の私と同じように、雲のやすらぎに興味はあるけど、やっぱり懸念が残るという方向けに、正しい雲のやすらぎプレミアムの体験方法を解説していきます。

スポンサーリンク

私も雲のやすらぎプレミアムをお試しのつもりで買いました

当時腰痛に悩む私は、治療院に通っていました。
この時の先生に教えられたのが日中活動しているときの姿勢はもちろん、寝ているときの姿勢でした。

 

どんな寝具が良いのかを教えてもらい、そして選んだのが雲のやすらぎプレミアムでした。

 

その時の選び方や、先生から教えてもらった腰痛を治すための姿勢についてまとめていますので参考にして下さい。

関連記事:腰痛やヘルニアに良いマットレス・布団ランキング!失敗しない比較法

 

ニトリや西川などのお大手メーカーは当然展示場を持っているので、実際にさわり、横になってみることが可能です。

 

それに比べて雲のやすらぎプレミアムは実店舗がありません。
やはり心配な点はありましたが、それよりも100日間という長期間の返金保証があることにメリットを感じました

 

展示場で横になったとしても数分程度ですよね。
しかも本当に寝ているわけではないです。

 

睡眠は1日の3分の1ほどですので、展示場では本当の意味での体験にはなりませんよね。

 

雲のやすらぎ以外にも複数のマットレスや布団を比較しましたし、雲のやすらぎの良い口コミやメリットも理解しましたが、それでも心配な面がありました。

 

具体的にいうと、私の場合は硬さでした。
口コミの中には柔らかいという声もあったので、自分に合うか心配でした。

 

そういった懸念点についても、お試し期間があるために安心して決めることができました。
つまり私はお試しのつもりで雲のやすらぎを買ったわけですね。

 

雲のやすらぎプレミアムの評判やデメリットなどについてまとめている記事があるので参考にして下さい。

関連記事:雲のやすらぎプレミアムのデメリットや悪評を徹底調査!効果やへたりは?

満足げに海で爽快感

正しいお試し方法(注意点あり)

これまで説明してきたように、雲のやすらぎプレミアムにはお試しできる返品保証期間があります。

 

ただし、重要な注意点もあるので気をつけて下さい。

 

まず間違っていけないのが、返金保証がついているのは公式サイトのみからの購入です。

雲のやすらぎプレミアムの公式サイト

 

公式サイトにもこのようにはっきりと書かれています。
ヤフーや楽天ショップなど、公式サイト以外からの購入は返金されないので注意して下さい。

雲のやすらぎプレミアムの返金保証キャンペーン

 

また、当たり前のことですが、お試しできるのは1人1回のみです。
同時に複数人分買った場合でも、返金対象は1つだけです。

 

あとこれも理解できるかとは思いますが、返品する郵送代は購入者側の負担です。

 

お試しの正確な期間ですが、商品が届いた日から100日間です。
返金をお願いする場合は、商品が届いた日から100日経過した後、15日間以内にメーカーに電話で返品の連絡をして郵送して下さい。

 

以上が雲のやすらぎプレミアムの正しいお試し方法です。

 

私はお試しのつもりで買いましたが、満足したので継続して使っています。
それどころか、自分の妻と母にも紹介して家族で使っているくらいです^^;

 

お試しする前は、柔らかいから腰痛に良くないかと心配でしたが、実際に使ってみるとその柔らかさが凄い良いです。

 

中はしっかりとした硬さと反発性があるのですが、表面がふわっとしているので本当に寝心地が良いです(^^)

 

もし悩まれているようであればぜひお試しのつもりで使ってみることをオススメします。

雲のやすらぎプレミアムを試してみる【公式サイト】

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で