草津温泉や草津白根山の湯釜の混雑状況は?渋滞回避できる?

万座の宿が取れないときでも草津温泉は空いてるときある?

 

日本一の温泉地と称される草津温泉。
一度行くとその豊富な湯量やお湯の質、温泉街ならではの雰囲気に魅了されます。

 

私は一度万座温泉に予約しようと思ったら取れずに、草津温泉のホテルを調べたら予約できたという経験があります。もちろん宿数、ホテル数が違いますが。

 

秋の草津も魅力的です。例年10月下旬から11月初旬には紅葉も楽しむことができます。

 

秋の3連休や紅葉時期の草津周辺は混雑します。今回はできるだけ混雑回避するポイントをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

秋の3連休や紅葉時期の草津の混雑状況

大型連休は帰省する車が多く、高速道路の渋滞がひどいです。
テレビで帰省ラッシュなどのニュースが流れる場合は、草津に着くまで都内から早朝に出ても5時間、出発が6時を過ぎたら7時間は見た方が良いです。

 

1日目に万座温泉に泊まり、次の日に草津に向かう方もいると思いますが、万座から草津は混みません。
もちろん草津の湯畑周辺は混雑します。

お盆の草津温泉の湯畑は混雑

草津温泉周辺の混雑回避方法

草津温泉の混雑回避方法ですが、1つは早朝に出発することです。
また、着くのが遅くていいのなら、中途半端な時間に出発するよりもゆっくり目に出発(昼前頃)に都内を出発しても良いかもしれません。大型連休は午前中の下りの高速道路の渋滞がひどいです。

スポンサーリンク

軽井沢・碓井インターを使わない

草津が混むというよりも、軽井沢周辺の混雑や渋滞が草津に影響するということもあります。

軽井沢・碓井インターを使わないことで少しは渋滞回避できます。

 

草津白根山の湯釜は時間に注意

温泉街から湯釜に行く方は、朝早い時間に出発することをおすすめします。
通常であれば温泉街から駐車場までおよそ30分です。

 

チェックアウトの時間帯で向かうと混んでしまうので、遅くとも8時半には出発した方が良いです。駐車場もいっぱいになってしまうので、車を停められずに待つことになります。
駐車場から1キロくらいは歩くので歩きやすい靴で行くようにして下さい。

草津白根山の湯釜

軽井沢方面は避ける

間違っても軽井沢にでも寄って行こうなどと思わない方が良いです。大型連休は渋滞すると身動き取れなくなります

 

軽井沢方面から草津に向かう場合も早い時間の方が良いです。軽井沢でゆっくりしていたら渋滞に巻き込まれてしまいます。

 

電車を使う

草津までは特急電車もあるので、車ではなく電車を使うのも良いです。混雑時期はとれるなら指定席を取った方がよいですね。

お盆の草津温泉の湯樋

最後に

その日によっても混雑状況は違うはずです。
グーグルマップでは渋滞情報をリアルタイムに確認できるので、できれば助手席の人に見てもらいながらの方が安心です。

渋滞すると事故も多くなりますからね^^;

 

関連記事:キャンプの魅力とは?家族も夫婦もソロも!大人がハマる楽しみ方がある

関連記事:【キャンプファイヤーのやり方】盛り上がる歌やゲームや出し物は?

関連記事:シルバーウィーク(SW)2018年はいつ?カレンダーは?由来や次の年は?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で