小説やドラマのハゲタカに出てくる日光の中禅寺湖や戦場ヶ原に行ってみたい!イヌワシは見れる?

日光金谷ホテルがモデルのみやびホテルのロケ地は愛知にある蒲郡クラシックホテルって本当?

鷲津政彦と松平貴子のファンなので、関連する場所を知りたい!

こんにちは!
ハゲタカ大ファンの一人です。

 

しばらくハゲタカファンにとっては楽しみな木曜日になりそうですね!

 

小説でも鷲津政彦と松平貴子のシーンは好きでした。
鷲津政彦の味わったあの中禅寺湖や戦場ヶ原の雰囲気を肌で感じたい、そう考える方も多いのではないでしょうか。ビジネスマンなら特に思いますよね?

 

2018年7月からドラマが始まり、もしかしたら日光周辺は人気が出るかもしれませんね!
今回はハゲタカファン、鷲津政彦ファンに向けて、日光中禅寺湖や戦場ヶ原、ドラマに登場してくるホテルなどの情報をご紹介させていただきます。
もちろん初めてハゲタカを知る方にとってもわかるようにご説明しています。

スポンサーリンク

ドラマ「ハゲタカ」について

2018年7月19日(木)から、テレビ朝日系列でスタートした連続ドラマです。
俳優の綾野剛さん(鷲津政彦役)が主演で、毎週木曜日9時からです。

 

その中で、日光と関わりの深い人物として登場するのが沢尻エリカさん(松平貴子役)です。

 

2人は映画「ヘルタースケルター」、映画「新宿スワン」でも共演していて、今回で3度目です。沢尻エリカさんはテレビ朝日系列のドラマは初めてだそうですね。

 

ターンアラウンドマネージャーの芝野健夫役に渡部篤郎さんというのも何とも魅力的な配役ですよね(^^)

 

原作は真山仁さんの小説

真山仁さんが2004年に発表した小説「ハゲタカ」が原作です。
2007年にはNHKでドラマになり、2009年には映画にもなっている人気作です。

 

主人公の鷲津政彦はニューヨークでゴールデンイーグルの異名まであった敏腕のファンドマネージャーでした。その鷲津政彦が日本に戻り、投資ファンドの会長(ドラマでは社長)として銀行や企業を買収していきます。

 

世間からはハゲタカと非難を浴びますが、仕事への情熱、執念、時折見せる正義感や苦悩しながらも突き進む生き様に魅力を感じます。

 

松平貴子はというと、栃木の名門ホテル(モデルは日光金谷ホテル)のオーナーの家柄に生まれます。しかし父の経営がひどく、ホテルは大変な経営難に陥ります。
正義感と強靭な精神や芯がある女性で、強さと優しさを感じる魅力的な女性です。

 

鷲津と貴子はドラマでは最強のライバルになる想定のようです。
小説では男女の関係ではありませんでしたが、お互いが惹かれあって良い関係でした。

 

戦場ヶ原は鷲津政彦にとって特別な場所

スポンサーリンク

小説のハゲタカにとっての戦場ヶ原

小説では鷲津政彦と松平貴子が出会うのも戦場ヶ原でした。
そこで鷲津は自分のあだ名、称号にもなった、ゴールデンイーグル(イヌワシ)に出会います

 

イヌワシは群れずに一匹で獲物を捕らえます。
獲物を見つけたら一気に獲物に向かって急降下します。その速度は190キロもあると言います。

 

小説ではそれから鷲津は時折中禅寺湖に訪れ、この誇り高い、威厳のあるイヌワシの姿を見て、自分の誇りや自信、あるべき姿を重ね合わせ、背中を正す場所になります

 

ドラマのハゲタカにとっての戦場ヶ原

ドラマでは鷲津の両親が日光みやびホテルに思い入れがあったこともあり、鷲津はかなり前から日光みやびホテルや鬼怒川周辺までに関心を持っていたようです。それは決して買収したい、支配したいというよりは、両親が大事にしていた日光や鬼怒川の文化や自然を残したいという想いからでした。

 

小説では大人になって「ハゲタカ」と呼ばれるようになってから初めて見ましたが、ドラマでは以前に父親に日光に連れてきてもらった時に、イヌワシを見たようです。ドラマを見ている方はわかると思いますが、父親が鷲津に残した最期の言葉には「イヌワシのように自由に生きろ」と言うメッセージがありました。

 

貴子が鷲津に大事な話をする時に選んだ場所が日光・戦場ヶ原でした。

 

実際に中禅寺湖、戦場ヶ原に行ってみたくなった方は多いのではないでしょうか?
戦場ヶ原から眺める男体山も圧巻です。

中禅寺湖と男体山

実際に日光でイヌワシは見れるの?

ちょうど7月、8月はイヌワシを見れるシーズンのようです。
ただ、戦場ヶ原周辺によく見られるのはトビで、イヌワシは滅多にみられません。
小説でもそうでしたよね?

 

ただシーズン的には悪くないので、足を運んでみるのも良いかもしれません。
しかも素人にはトビもイヌワシも見分けがつきません^^;

 

中禅寺湖の日光金谷ホテルはどんなホテル?

ハゲタカのモデル日光金谷ホテル
出典:https://ja.wikipedia.org

貴子の生まれたホテル、日光みやびホテル(小説ではミカドホテル)のモデルになったのは、日光金谷ホテルという名門ホテルです。

 

明治6年に創業された、日本最古のリゾートホテルと言われています。
登録有形文化財にもなっています。

 

小説の貴子からも、ドラマの沢尻エリカさんからも気品のようなものを感じますが、ここまでのホテルの生まれですからうなずけます。

 

もちろん宿泊するのも良いですし、ランチやお茶をするだけでも楽しめます。
戦場ヶ原に行ったらやはり寄りたいですよね(^^)

 

ドラマの日光みやびホテルは蒲郡クラシックホテルがロケ地

ハゲタカのロケ地、蒲郡クラシックホテル
出典:https://ja.wikipedia.org

今回ドラマに登場する日光みやびホテルのロケ地は日光ではなく、愛知県にある蒲郡クラシックホテルが舞台となっています。

 

蒲郡クラシックホテルも歴史あるホテルで、昭和9年に創業され、近代化産業遺産にも登録されています。もちろん日光金谷ホテルも近代化産業遺産です。

 

昭和天皇も宿泊したことがあるホテルですので、由緒正しいホテルであることは間違いありません。

 

日光金谷ホテルも蒲郡クラシックホテルも、貴子の気品や魅力を感じることができるかもしれません。

 

最後に

あの鷲津政彦の力や知性、野生感、松平貴子の信念の強さなど、学べる点が満載な小説やドラマです。

 

競争社会の極みのような日々を送る2人にとって特別な場所だった中禅寺湖や戦場ヶ原、興味を抱いてしまうのは当然ですね!

 

鷲津や貴子の存在を感じながら、英気を養う時間を作るのもきっと素敵な時間になるはずです。

 

関連記事:夏休み・お盆2018~日光東照宮周辺の混雑予想・渋滞は?おすすめの観光!中禅寺湖や鬼怒川温泉は?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で