開放的で、陽も長く、イベントも多い夏が好きな方も多いですよね!

 

いくら夏が好きでも、、、嫌な点もありますよね。
夏になると嫌な虫が活発になります。特に夜は明かりに誘われて部屋に侵入してきます

 

・虫はどこから部屋に入ってくる?

・玄関や窓際の網戸はどうしても開け閉めするけど対策できる?

・特に夜の虫除けを対策したい!簡単にできる方法はある?

 

今日は夏の虫除け対策をご紹介いたします。

スポンサーリンク

夏の虫はどこから部屋に侵入してくる?

虫が一番部屋に侵入してくる場所は玄関と窓です。特にベランダの出入りする方は窓際が要注意です。

 

招いたつもりはなくても、一瞬の隙に部屋に入ってきます。
洋服についたまま部屋に入ってくる場合も多いです。

 

他に多いのは排水溝などのパイプを通して入ってきます。
この侵入してくる場所ごとに有効な虫除け対策をご紹介していきます。

 

玄関の虫除け対策

まずは人も出入りする玄関です。

ドアは素早く、かつしっかり閉める

部屋の中に1番侵入してくるのが玄関や窓です。

まずは、玄関のドア、網戸の開け閉めは、素早くしっかり閉めることが大切です。
以外にそもそも自らオープンにして虫を招いていることは多いです。

 

洋服を軽くはたいてから部屋に入る

洋服に虫がついていて、そのまま部屋に入れてしまうことも多いです。

そうならないためにも、部屋に入る前に洋服を軽くはたいて虫を落としてから入るようにしましょう。

 

レモングラスのハーブ植物を置く

スポンサーリンク

ハーブ植物が虫除けに効果があることは知られるようになってきました。

夏の虫で特に多い蚊とコバエに効果が高いのがレモングラスです。
手入れも簡単なのでおすすめです。

夏の玄関の虫除けにはレモングラス

つり下げタイプの虫除け

前から玄関につり下げタイプの虫除けをかけてはいたんですが、最近かなり効果の高い商品を見つけました。
「ピジョンの虫くるりん」です。
家には乳児がいるので、ベビーカー用に買ったんですが、玄関にベビーカーを置いているので、結果的に玄関周辺の虫除けになりました。

 

天然ハーブ由来ですのでもちろん赤ちゃんがいるご家庭でも大丈夫ですし、しっかり臭いがします。
強すぎる場合は臭いを調節できるので色んな場面で使えそうな商品です。

夏の玄関の虫除け

窓際やベランダの虫除け対策

続いて窓際です。特にベランダの開け閉めが多い方は要注意です。

網戸の交換

多くの網戸は、実はコバエなどが侵入できる網目になっていることが多いです。
破れた穴が開いたままに使っている方などは特に交換することをおすすめします。

簡単に一人でも交換できるので、気になる方は目の細かい網戸に交換してみましょう。

 

すだれやサンシェードをつける

すだれやサンシェードをつけることも効果的です。
部屋の中への侵入を防いでくれます。

すだれやサンシェードは暑さ対策にもなり、エアコン代の削減などにもなるので便利です。

夏のベランダの虫除けはすだれ

植木鉢や観葉植物

玄関やベランダなどに植木鉢や観葉植物を置いている方も多いです。
しかし、その植木が虫を寄せている可能性もあります。

 

虫は水たまりに寄ってきます。植木の水のやり過ぎは気をつけて下さい。
また、蚊の幼虫は水たまりで育ちますので、放置している水たまりがあると危険です。
水たまりはとにかくこまめに捨てることが大事です。

一番は植木を撤去するのが良いですが、それができない場合は窓から離しておきましょう。
また、置くことで効果があるのがハーブ植物です。
玄関のところでご紹介したレモングラスがおすすめです。その他にもゼラニウム、バジル、レモンユーカリなども効果があります。

関連記事:蚊の撃退対策!屋外・庭編~効果のあるハーブ植物は?赤ちゃんには?

 

網戸用の虫除けスプレー

網戸用の虫除けスプレーも手軽に効果を発揮してくれます。
効果を維持するためにも定期的にスプレーしましょう。私が特に効果を感じたのは虫こないアースでした。

ただ、室内にいるときにスプレーしてしまうと人にも影響があると悪いので、外出前にスプレーすると良いです。
特に赤ちゃんがいるご家族は注意が必要です。

夏の虫対策!夜に網戸から部屋に入ってくる虫もこれで撃退!

網戸に貼るタイプの虫除け

うちはスプレーもした上に、網戸に貼るタイプの虫除けも使っています。
しかも違うメーカーのものを2種類。
書いているうちにどれだけ虫除け対策しているのかを実感してきます^^;

 

メーカーによっては外側に貼らないと効果がないものもあります。
つい内側に貼ってしまいがちですので、説明書きをしっかり読んで貼って下さい。

 

また、この貼る合いタイプの虫除けは、蚊の対策になりません。(少なくとも私が使っている2種類のものは)
これも説明書きにありますが、ユスリカやチョウバエ対策の商品が多いです。

アロマオイル

スプレーや虫除けの臭いが嫌な方におすすめなのが、アロマオイルです。

アロマオイルの精油(エッセンシャルオイル)が虫除けの効果があります。
ゴキブリを遠ざける威力ですので、ぜひ試してみて下さい。

関連記事:【ゴキブリ対策の完全版】ハーブとアロマの効果的な使い方

 

洗濯物の出し入れなどの時は扇風機を使う

え?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、特に蚊は風に弱いので、扇風機を使って部屋から外にふく風を起こすことで、部屋に侵入してこれなくなります

 

洗濯物の出し入れをする時は、少しの時間開けっ放しになってしまうと思います。
そんな時は扇風機を使うと良いです。
私も洗濯物を干すときは使っていますが、蚊の侵入を防ぐのに効果を感じています。

 

部屋の虫除け対策

最後は部屋の中でやる虫除け対策です。

電気をLEDに交換

虫は紫外線に反応して集まってきます。
LEDには紫外線がないので、明かりによって群がる虫を減らしてくれるので効果的です。

ご存知のとおり、LEDは電気代の削減にもなりますのでその点でもメリットありますね!

 

部屋の明かりを外にもらさない

虫は明かりに反応して寄ってきますので、雨戸がある場合は雨戸を、またはカーテンをしっかり閉めるなどして、明かりを外にもらさないことも大事です。

遮光カーテンだとさらに効果があります
寸法が足りないなどで、隙間から明かりをもらすことのないようにしましょう。

夏の部屋の虫除けにはカーテン

清潔に!

基本的なことではありますが、これが1番重要です。

特にキッチン周りと排水溝の掃除をしっかり行いましょう。
食べ物をそのままにしていたり、生ゴミを捨てずに放置していたりすると虫が寄ってきます。

こまめにゴミ捨てを行い、汚れなども拭いて、清潔にしておきましょう。

 

最後に

誰しも夏の虫は嫌なものですが、しっかり対策すれば撃退できます。
早速取り組み、今年の夏は快適な夏を過ごしましょう。

 

ゴキブリ対策の記事です。参考にして下さい。

関連記事:梅雨~夏の完璧・最強のゴキブリ対策!苦手な男性でも出来る退治方法や増える原因は?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で