サンダルが臭うのは何が原因?

・消臭スプレーをしても臭いが取れない場合はどうすればいい?

・サンダルにファブリーズをしたら臭いに効果ある?

・革のサンダルはどうすれば臭い対策できる?ラバーの臭いは?

・とにかく簡単にサンダルの臭いを取る方法を知りたい!

・サンダルの臭いを予防・防止するにはどうすればいい?

 

夏にはかかせないサンダル!
見た目は涼しげで爽やかでも、、、足の臭いがきつかったら嫌ですよね。。。

 

サンダルの洗い方は素材によって変わってきます
素材に合わせて洗わないとせっかくのサンダルが傷んでしまいます。

一方で、素材を選ばずに、簡単に臭い取り対策ができる無敵のグッズもあります。
そんな簡単なサンダルの臭いの取り方から、予防法まで、わかりやすくご紹介しています。

スポンサーリンク

サンダルの臭いの原因

サンダルの臭いの原因は「」です。
汗や皮脂などをエサに雑菌が繁殖することによってサンダルは臭います。

 

履いている時間にもよりますが、足からコップ1杯くらいの汗はかいてしまいます。
夏のサンダルは素足で履きますので、汗や皮脂が直接サンダルにつきます。しっかりケアしないと臭いがつくのは当たりまえですよね。

 

そもそもサンダルは汗を吸収しやすい素材のものが多いです。
吸収しなかったら汗で滑ってしまいますし危険です。

 

サンダルの臭いの取り方

まず先にサンダルの臭いの取り方をご紹介させていただき、後半で洗い方、最後に臭いを防ぐ予防対策をご紹介させていただきます。

グランズレメディ

スポンサーリンク

まずこちらをご紹介させていただきます。
どんな素材のサンダルにも使うことができますので、困ったときはグランズレメディを使うことをおすすめします。

 

ニュージーランドでできた、消臭効果が抜群の粉です。
除菌、抗菌、消臭効果のある商品で、臭くなってきたら、ふりかけるとしばらくの期間はしっかり消臭してくれます。

 

使い方はグランズレメディをサンダルにかけるだけです。
白い粉ですので、かけたときは粉がついているのがわかりますが、履いているうちに色がなくなります。

 

軽い臭いであれば一日で消臭されますが、臭いがきついと数日に渡って使って下さい。
時間が経つと効果は薄れてくるので、タイミングを見つけてまたかけると良いです。

サンダルの臭い取りにはグランズレメディ出典:https://www.amazon.co.jp

逆性石鹸

逆性石鹸という石鹸があります。オスバン液という名前で売っている場合もあります。
逆性石鹸は殺菌作用があります。病院で消毒液などでも使われている成分です。

 

使い方は2パターンあります。
1つは薄めた水にタオルを濡らして、サンダルをふいて下さい。

 

もう1つは、逆性石鹸を薄めた水にサンダルを入れてつけ置きしてみて下さい。
そのまま使うと強いので、しっかり説明を読んで、薄めてから使いましょう。
商品によりますが、200倍くらいに薄めて使うものが多いです。

 

重曹

重曹は消臭効果があるので、靴下などの布に入れて、サンダルに入れておくことで、消臭してくれます。

重曹をサンダルに直接ふりかける方が効果が高いです。
害があるわけではないので、履くときに重曹を落とせば大丈夫です。

サンダルの臭いには重曹

ファブリーズやリセッシュは使わない方が無難

消臭と言えばファブリーズやリセッシュを使うイメージが強いですが、サンダルや靴には使わない方が無難です。
臭いの原因はサンダルの生地にしみついた雑菌や汗なので、ファブリーズをしたからといって臭いが取れるわけではありません

サンダルの臭いとファブリーズの臭いが混ざって、一層嫌な臭いになる恐れもあります。

 

サンダルの洗い方

ラバー、ポリウレタンのサンダルは水洗い

水洗いできる素材であれば、水洗いをすると良いです。ラバー製やポリウレタンは水洗いができます。
中性洗剤をかけてブラシで擦って洗いましょう

 

水洗いが怖い場合は、中性洗剤を水に薄めて、タオルでしぼってふき取りましょう。
特に、足裏は直接汗や皮脂がつくので、底はこまめに拭きとりましょう

 

ラバーは基本的に水洗いできますが、念のため確認してから洗うのが間違いありません。

 

革製のサンダルは水ぶきか革専用のクリーナーを

革製のサンダルは水洗いできません。
革靴と同じですので、革靴を手入れする方は、同じように皮用のクリーナーを使ってふき取るのが良いです。

手元になければ、しっかり絞ったタオルで水拭きして、その後完全に乾かせましょう。

そこまで気にしていなければ、中性洗剤や石鹸を少し入れると汚れが落ちやすくなります。

 

布製や麻のサンダルは水ぶき

布製や麻のサンダルも水洗いはしない方が無難です。
生地が繊細にできているはずです。

革と同じで、しっかり絞ったタオルで水拭きして下さい。
擦ると傷めそうな場合は優しく押し洗いすると良いです。

 

洗ったしっかり乾燥させる

乾燥によって臭いのもとになる雑菌を減らすことができます。
逆に洗った後に完全に乾かさないと、また雑菌が増える原因になります。

風通しの良いところで完全に乾燥させることが大事です。
天日干しをおすすめする記事もありますが、直射日光は生地を傷めるので、気にしないサンダルだけにしましょう。

サンダルの臭いの取り方

サンダルの臭い予防

乾燥剤やシューキーパーで湿気取り

臭いの原因は汗がしみて、雑菌が繁殖することで臭いがきつくなります。
日常的に乾燥させることを意識することが臭い予防になります。

乾燥剤やシューキーパーで湿気を取ることがことが効果的です。
風通しの良い外に軽く干すことも効果があります。

 

足裏の対策

足自体の汗対策もポイントです。
足用のデオドラント剤を塗る、スプレーをすることだけでも違いますので、継続して行いましょう。

重曹を溶かしたお湯に足を入れて洗うことも効果があります。

 

同じサンダルを毎日履かない

靴もそうですが、サンダルも毎日履くと湿気が取れず、雑菌が増える一方です。

毎日同じサンダルを履かず、数日おきに履きましょう。できれば中3日あけると良いです。
数日おきに履いて適度に乾燥させることで、サンダルが長持ちしますし、臭いを予防することができます。

 

最後に

開放的な夏!そんな夏を快適に過ごすためにも、足元のサンダル対策をして気持ちよく過ごしましょう!

 

こまめに水洗い、もしくは水拭きして汗や皮脂をふき取ること、
グランズレメディ、逆性石鹸、重曹を使って臭いを取ることができます。
また、日常的にメンテナンスすることで臭いを予防することができます。

 

靴の臭いを取る方法もご紹介しています。
関連記事:靴の臭いの原因と消す対策-重曹とミョウバン、10円玉を用意

 

洗濯に関する記事です。参考にして下さい。

関連記事:洗濯しても汗臭い!消す方法は?重曹やセスキでつけおき!洗剤が悪い?

関連記事:【ポロシャツのしわや縮むのを防ぐ洗濯方法】洗濯のりのポイントも

 

ワキガに悩んでいる方はこちらをご覧下さい。治し方のすべてをまとめています。
関連記事:ワキガ対策完全版!臭いの原因から治し方~自宅で治す?手術や治療?

 

今日も読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で