すぐに汗を止めたい!

ビジネスマンにはこういう時ありますよね?

・暑い日に取引先に歩いて向かって汗だく

・これから商談なのに汗が止まらない

・大事な会議の前に汗を止めたい

など、汗をかいていては相手に不快を与えてしまいますし、自分が冷静でいるためにも涼しげに仕事したいですよね!

 

今回はすぐに汗を止めたいときに有効な方法をご紹介させていただきます。

 

私も汗かきなので、色々な方法を試してみましたが、一番効果のある方法はこれでした!

 

それは「リンパ」を冷やすことです。

スポンサーリンク

リンパを冷やすことは汗をかくことと同じ?

汗は体温の調節のためにかきます。

 

精神的なことからかく汗など、そうではない汗もありますが、通常の汗は体が熱くなると、その熱を冷やすために汗がでます。

関連記事:【精神性発汗型多汗とは】対策・治療のカギは自律神経!漢方も効果的

 

リンパを冷やすということは、汗と同じように体温を下げることになります。
要するに、汗をかくこととリンパを冷やすことは、体からすると同じことです。

汗をかく男,ビジネスマン2

リンパの冷やし方

スポンサーリンク

それではリンパの場所と冷やし方を見ていきましょう。

リンパはどこにある?

大きなリンパは5つあります。

・首の後ろ

・脇の下

・鎖骨の下あたり

・太ももの付け根

・ひざ裏

 

効果があり、ビジネスマンが冷やしやすいのは首の後ろと鎖骨の下ではないでしょうか?

 

トイレなどでズボンを下ろせる環境、ワイシャツなどを脱げる環境であればそれ以外も冷やせると思いますが、なかなかそうではない時も多いと思います。

 

首の後ろや鎖骨の下だけでも十分に効果があるのでやってみて下さい。
脇汗や顔汗をすぐにでも止めたい場合はリンパを冷やすことがおすすめです。

保冷剤でリンパを冷やす

リンパをどう冷やす?

一番おすすめなのが保冷剤です。
保冷剤をタオルに包んで冷やすことで、体や下着を濡らさないので良いですよね。
でも常に持ち歩かないですよね。。。

 

そんな時は自動販売機やコンビニで冷えたジュースでも十分です。
首の後ろに冷えたジュースを当ててしばらくすると汗がひき、体の熱っぽさが引いていくのがわかります。

 

大事な仕事の前などは頭の中の思考もクールダウンできるので冷静になれると思います。
一石二鳥ですね!

 

汗の量が多いなら効果のある制汗剤を

そもそも自分が汗の量が多くていつも困っているということであれば、効果が強い制汗剤を使うと良いです。
何らかの制汗剤は使っている方が多いですが、実際効果を感じていますか?

 

そんな方におすすめなのが塩化アルミニウム液が入った制汗剤です。
塩化アルミニウム液は強い制汗作用があり、ワキガや多汗症に治療で使われる成分です。

塩化アルミニウム液が入った制汗剤では、「デトランスα」、「オドレミン」が有名です。
自分が使っている制汗剤に入っているか裏を見て確かめてみると良いです。

 

入っていてもその含有量などによって大きく効き目が変わってくるので、日常的に汗を止めたいのであれば一度使ってみることをおすすめします。塩化アルミニウム液は自分で作ることもできます。

 

ただし、肌荒れなどの副作用もある成分なので、一度皮膚科で処方してもらい、その上で自分で作ることが安全です。

関連記事:【ワキガに効果!塩化アルミニウム液の使い方と副作用】皮膚科に行った方が良い?

関連記事:【塩化アルミニウム液の作り方】顔汗や脇汗の制汗剤を自作で手作り!

 

すぐ顔汗や脇汗が出るのは運動不足が原因かもしれません

また、私たちの体にはたくさんの汗腺がありますが、その汗腺がすべて働いていない場合があります。
それは運動不足などの理由により、全身から汗をかくことが少ないために、汗腺がの働きが弱まっていることが考えられます。

 

常に汗腺が働いていないと、いざという時に全身の汗腺からバランスよく汗が出ずに、顔や脇などの特定の場所からしか汗が出ないことがあり得ます。

 

また、汗腺の働きが悪い場合の汗はベトベトしている場合が多く、臭いがきつくなりやすいです。

 

そうならないためには、日常的に運動して汗をかく、毎日じっくり入浴して全身から汗をかくなどの行動が必要です。サウナも有効です。

 

心当たりある方は、全身から汗をかくことを続けることで、気持ちいの良い汗をかくことができますし、特定の場所から汗をかくことを回避できます。

 

最後に

営業をしていた頃、夏に外回りしていた時などは、ペットボトルで体を冷やして、汗拭きシートで顔と体を拭いてから商談に臨んでいたのを覚えています。

 

リンパを冷やすことは、簡単ですが効果は抜群ですので、今すぐにでも汗を止めたい方にはおすすめの方法です。

 

汗を止めるツボもあります。参考にして下さい。
【汗を止めるツボ】顔汗、脇汗対策には胸と脇の下と手のツボが効果

 

ワキガで悩んでいる方はこちら。原因や治し方をまとめています。
ワキガ対策完全版!臭いの原因から治し方~自宅で治す?手術や治療?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で