男だって肌荒れが気になりますよね!?

 

年齢を重ねるとシミやクマも気になってきます。

 

私も乾燥肌なので、わりと年中肌荒れを気にします。
乾燥肌の人って肌が弱いので、シミなども目立ちますよね?
(私もそうです^^;)

 

今回書かせていただく甘酒は、「飲む美容液」と言われるほど美容効果が高い飲み物です。

 

私もそうですが、いくら肌荒れがきになると言っても、時間はかけたくないですよね?
でも甘酒の場合は飲むだけですので、手軽に対策ができます。その点も甘酒のメリットです。

 

それでは甘酒が肌荒れやニキビに効果がある仕組みを見ていきます。
後半に肌荒れに効果のある甘酒の種類、おすすめの飲み方をご紹介していますので、そちらも確認して下さい。

スポンサーリンク

甘酒が肌荒れやニキビに効果がある理由

ニキビ

甘酒にはビタミンB群が豊富に入っていて、特にビタミンB2、B6は肌に良い効果を発揮します。

 

また、甘酒にはコウジ酸も豊富です。
シミやそばかすの原因になるメラニン、聞いたことありますよね?

 

そのメラニンの働きを抑制するので、シミやそばかすにも効果があるのです。

 

これからの季節心配なのは日焼けです。
男性ですとあまり気にしない方も多いと思いますが、紫外線に良いことはありません。。

 

紫外線にあたったときは特に効果を発揮しますので、日焼けしてシミを作りたくない方にはおすすめです。

 

他にもビオチンという成分も一役買っています。
肌荒れ、しわ、目の下のクマなどを解消する働きがあります。

 

甘酒は血流を促進する作用もあるので、そのおかげで目の下のクマが薄くなるということもあります。

 

甘酒のオリゴ糖は便秘解消にも効果あり

甘酒には豊富にオリゴ糖と食物繊維が入っており、便秘解消に効果抜群です。
オリゴ糖は善玉菌を増やす働きがあり、食物繊維は排泄物を流しやすくする作用があります。

 

腸が健康であることは万病に効果があるということにもつながります。

 

腸の中が元気でないと肌荒れに直結しますので、便秘気味の方や腸が弱っている方には甘酒は特におすすめです。

疲労回復した男

アンチエイジングにも効果あり

スポンサーリンク

甘酒は発酵食品ですので、酵素がたくさん含まれています。
その中にフェルラ酸という酵素が入っており、抗酸化の効能があります。

 

活性酸素の働きを抑え、アンチエイジングにもつながる働きをします。
エルゴチオネインという成分も強力な抗酸化作用があるので、アンチエイジング効果が高いです。

 

さらに!
薄毛にも甘酒は効果があります。

 

髪にはシステインという成分が入っていて、そのシステインが不足すると髪にハリがなくなり、毛根が弱くなり、抜け毛が増えます。

 

甘酒にはシステインが豊富に含まれているので、薄毛対策、育毛効果があるというのです。

 

肌荒れやニキビの効果を高めるおすすめの飲み方

まず、注意していただきたいのが、肌荒れに効果が高い甘酒は米麹の甘酒です。
酒粕の甘酒ではないことを注意して下さい。

 

詳しくはこちらを確認して下さい。
【甘酒の健康効果】この差って何ですか?で紹介!疲労回復,ダイエット,睡眠改善,肌荒れ対策と栄養抜群

 

肌に良い甘酒の飲み方ですが、私がおすすめするのはハチミツ、ヨーグルト、豆乳です。

 

甘酒にハチミツを入れて飲んでもいいですし、甘酒と豆乳を混ぜて飲む、ヨーグルトに甘酒をかけて食べる、どれも肌荒れに効果の高い飲み方です。

豆乳甘酒

最後に

甘酒が肌荒れ、ニキビに効果の高い理由やおすすめの飲み方をご紹介させていただきました。

 

便秘解消で体にも良く、肌荒れが良くなって顔にハリが出てくる、飲まない手はないですね(^^)

 

甘酒は疲労回復や睡眠改善にも効果が高いです。参考にして下さい。

甘酒は飲む点滴と言われるほど疲労回復効果が高い

【甘酒は睡眠に効果絶大】寝る前の酒粕の甘酒で睡眠不足を解消!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で