甘酒の健康効果を期待して甘酒を飲んでいる皆さん、こんにちは!

 

ここ最近注目度が上がっている甘酒、疲労回復や肌荒れ、便秘解消から薄毛対策まで、様々な効果が言われています。

 

そんな甘酒ですが、、、
まずいですよね??

 

この記事を書かせていただいていますのも、皆さんと同じように最初飲んだとき、

 

まずっ!!

 

と思ったからです^^;

 

私は健康マニアみたいなところがあるので、米酢の甘酒の健康効果を聞いて早速買った甘酒ですが、想像以上にまずかったです。

 

今回はそんな甘酒を美味しく飲めるアレンジ方法をご紹介させていただきます。
4つご紹介させていただくので、どれかに当てはまるはずです。

 

たくさんの甘酒がありますが、森永、大関、マルコメなどの大手の甘酒から、個人店でこだわりの甘酒を飲んでいる方、手作りの甘酒など、どれも基本的には同じですので、ぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

おすすめアレンジ:甘酒+牛乳

無難なところでまず牛乳をご紹介させていただきます。
比較的どのご家庭にもいつも冷蔵庫にあるので使いやすいですよね!

 

ちなみに私はこの牛乳で最初の「美味しくない!まずい!」からは解消されました。
不思議とまろやかになって、甘さも程よくなります

 

それぞれの分量はお好みでいいと思いますが、私が飲んでいたのは半々でした。
牛乳100ml、甘酒ml入れてましたがちょうど良いです。

甘酒を牛乳でアレンジ

おすすめアレンジ:甘酒+豆乳+青汁

スポンサーリンク

続いてご紹介するのが甘酒に豆乳と青汁と入れるというアレンジです。
最近私は毎朝この飲み方です(^^)
もともと青汁を豆乳で飲んでいたのですが、試しに甘酒を入れてみたら、想像以上に合いました

 

いくら健康にいいからといって、青汁も甘酒もとたくさん飲むのはきついですよね^^;
一緒に栄養が採れるし美味しいのでおすすめです。

甘酒を青汁でアレンジ

おすすめアレンジ:甘酒+ハチミツ

牛乳も豆乳も苦手という方はハチミツを試してみて下さい

 

甘酒の独特の?変な?甘さがハチミツの甘さと合わさって美味しく飲めますよ!

甘酒をハチミツでアレンジ

おすすめアレンジ:甘酒+果汁ジュース

最後は果汁ジュースとのアレンジです。
正直私は試したことがないのですが、他のサイトでは紹介されている方がいらっしゃいました。

 

そもそもジュースというより、果物をミキサーして、そこに甘酒を入れると美味しいようですよ!

 

バナナ、キュウイフルーツ、マンゴー、パイン、イチゴ、、、
色々合いそうな果物がたくさんありますね。
私も豆乳+青汁が飽きてきたら試してみたいと思います。

 

最後に

せっかく体に良い甘酒です。
まずい、美味しくないと思って飲むのを止めないで、アレンジを試してみて下さい。

 

今日ご紹介させていただいたのは米麹の甘酒とのアレンジです。酒粕の甘酒はいつも飲んでいないのにわかりませんが、印象的には同じようにアレンジすればいけそうですよね?

 

甘酒の効果をご紹介していますので参考にして下さい。

【飲む美容液】甘酒は肌荒れやニキビに絶大の効果!シミやクマにも!

飲む点滴!甘酒の疲労回復効果!

【甘酒は睡眠に効果絶大】寝る前の酒粕の甘酒で睡眠不足を解消!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で