下着やシャツの脇の下が黄ばみができていることがある

友達に臭いと言われたことがあるけど自分はワキガかもしれない

彼氏や彼女、友達がワキガがかもしれない

ワキガかどうかを確認するチェックシートのようなものはある?

 

誰しも自分の脇が臭い、汗が臭いと思ったことはあるのではないでしょうか?

 

そこで疑うのはワキガですよね?
まさか自分がワキガ?そう思うだけでおそらくかなりショックだと思います。

 

今回はワキガかもしれないと思った方向けに、まず自分でセルフチェックする方法をご紹介させていただきます。

 

ちなみに私もワキガで長年悩み、2年ほど前に手術を経験しました。
そういった意味でも、悩んでいる方の気持ちは痛いほど理解しているつもりです。
後半で私がワキガを認識した時の体験談も記載しておりますので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ワキガ体質とは?

まずワキガとはどういったものかを確認しましょう。
ワキガは「腋臭症(えきしゅうしょう)」とも呼ばれ、体質を意味します。ワキガ体質ということです。

 

ワキガはアポクリン腺の数によってワキガかそうではないかが決まってきます
明確に汗腺を数えることはできませんが、端的に言うとアポクリン腺の数が多い人がワキガになります。
汗腺の数は生まれつきで決まりますが、アポクリン腺が活発に動き、臭いを発するようになるのは思春期頃からです。

 

人にはエクリン腺とアポクリン腺の2つの汗腺が存在します。
一般的に汗をかいたという場合はエクリン腺から出る汗を指します。暑い時、運動した時などに出る汗です。
エクリン腺は平均300万~400万個もの汗腺が全身にあります。エクリン腺はほぼ水分でできており、臭いはしません。

 

一方、アポクリン腺はタンパク質や脂分、糖分が含まれており、ベタベタする汗なのが特徴です。
また、個人差が少ないエクリン腺と違い、アポクリン腺の数は大きく個人差があり、そのほとんどが脇の下に存在します。その他には乳首やヘソ、股間周辺などにあります。
アポクリン腺から出る汗はリポフスチンという色素が含まれており、その成分が黄ばみの原因になります。

 

もともとはフェロモンとして存在していたのがアポクリン腺です。
異性を引き寄せるため、自分を認識させるための臭いでした。臭わせる必要があったものですから、相手の鼻から近い脇の下に存在していました。

 

現代はその役割はなくなってきましたが、外国などでは今でも臭いは個性という意識がある国も多いです。
日本人のワキガの割合は10~15%と低く、また臭いに敏感な民族性でもあります。この少数派であること、周囲が臭いに敏感なこと、この2つがワキガの人が悩んでしまう理由になっています。

 

一方世界的にみると、欧米人70%、黒人は100%がワキガであり、当然ワキガに悩む人など存在しません。
関連記事:日本人のワキガの割合は?外国人のわきがは?男女でどちらが多い?

ワキガになる原因は?

ワキガは体質ですから、その原因は遺伝によって決定します。

 

どちらかの親がワキガの場合は50%、両方がワキガの場合は80%が子供に遺伝します
思ったよりも高い確率ではないでしょうか。

関連記事:ワキガの遺伝確率~遺伝しない方法は?遺伝以外は?親ができる最善は

 

ワキガ体質は遺伝しているものの、あまり臭いを発さない、困らない場合もあります。
体質自体は遺伝で決まりますが、臭いを悪化させるのはその後の生活習慣の影響が大きいです。
特に食生活やストレスなどによってワキガの臭いは悪化もしますし改善もします。

 

ワキガの臭いはどんな臭い?

ワキガの臭いにも個人差がありますし、その人の状況にもよりますが、次のような臭いに例えられることが多いです。

・えんぴつの臭い
・ネギの臭い
・古い洗濯バサミのような臭い
・酸っぱい臭い

 

自分でワキガをセルフチェックで確認する方法

自分がワキガかもしれない

ワキガのチェックシート

セルフチェックする際のポイントをまとめさせていただきました。

①耳垢が湿っていないか?
②親や兄弟にワキガの人はいないか?
③下着やシャツなどの脇の部分が黄ばんでいないか?
④体毛が濃いか?
⑤脇汗の量が多いか?
⑥足、靴の臭いがきつくないか?

6つのチェック項目があります。
1つずつ説明していきます。

耳垢が湿っていないか?

ワキガの代表的な特徴です。
耳の中にはエクリン腺はなく、アポクリン腺のみです。
耳の中が湿っているということは、ワキガの可能性が高いです。

 

お風呂の後に耳掃除する方が多いと思いますが、耳が濡れていない日中などに綿棒で耳掃除して汚れがとれる方が当てはまります。
逆に常にカサカサしている方はワキガではありません。

 

また、耳垢がたくさんとれればとれるほど、ワキガの程度も重度の可能性が高いです

 

親や兄弟にワキガの人がいないか?

先ほどご説明させていただいたようにワキガは遺伝します。
自分の親や兄弟などにワキガの人がいれば、ワキガの可能性があります。

 

逆にいうと、親族にワキガの人がいなければ自分もワキガではない可能性が高いです。

 

そうは言っても面と向かって聞きにくいでしょうから、会話や経験上で確認するというのが現実的ですね。

 

下着やシャツの脇の部分が黄ばんでいないか?

ワキガの汗腺であるアポクリン腺から出る汗の中には、リポフスチンという黄ばみを発生させる成分が含まれています。

 

ただ、黄ばんでいるからといって必ずワキガということではありません。制汗剤の影響や、ワキガでない人からも黄ばむ成分は分泌されます。
もし脇の形にくっきりと黄ばむようであればワキガの可能性が高いかもしれません。

 

また、分泌された成分と汗が凝縮して白く結晶のような物ができていることがあります
そのような白い物ができているのを見たことがある方はワキガの可能性があります。

ワキガ、黄ばみ

わき毛、体毛が濃いか?

ワキガの人は体毛が濃い傾向にあります。臭いの元となる成分が、毛穴を通して分泌されるからです。
毛が太い方も同様にワキガの可能性があります。

 

ワキガの男性の脇毛は猫の毛のようなふわふわとしているのが特徴です。
女性でワキガの方の脇毛は毛量が多く、毛が太いです。

 

脇汗の量が多いか?

簡単に人と比べることができないので、一概にどの程度だとワキガの可能性があるかをお伝えするのは難しいですが、ワキガの方は汗の量が多いことは確かです。

 

特に、体全体からは汗をかいていないのに脇汗が出るという方は超注意です。
体温調節のために発汗されるエクリン腺からの汗とは違うということを意味しています。

 

足、靴の臭いがきついくないか?

アポクリン腺は足の裏にもあります。脇と同様に、足のアポクリン腺から出る汗も臭いがきついです。

 

そのため足、靴の臭いがきつくなりやすいです。
足が臭うということは、脇の臭いもきつい可能性があります。

 

私がワキガであると確信するまで

私が自分の脇が臭いかもしれない、ワキガかもしれないと思ったのは、中学一年生の時でした。

 

私だけではなく、多くの人が思春期の時期から臭いが気になり出します

 

友達が、自分とは別の人のことをワキガであるということを言っていて、普通の汗の臭いではないといったようなことを話しているのを聞きました。

 

その時、自分もワキガではないか?と疑いました。
汗ではない、明らかに特徴のある臭いがすることに気づいていたからです。

 

しかし、多くの人がそうですが、ワキガの人は自分がワキガであることに気付かないと言います。
私もそれを聞いたことがありますし、明確にワキガの臭いがこれだと認識したことがなかったので、しばらくは確信していませんでした。

 

ただ、やはりどうしても「その臭い」はします。
特に夏場は臭いがきつくなることがありました。

 

ずっと制汗剤で何とかしのいでいました。
その間誰からもワキガであることを言われたことはなかったので、臭いに悩んではいましたが、深く悩みこむほどではありませんでした。

 

おそらく軽度の状態だったんだと思います。
しかし、ある年、仕事で強いストレスがかかったのと同時に、明らかに臭いがきつくなりました
汗の量も、臭いも、黄ばみも、これまでと違うことを明らかに感じました。

 

思い切ってパートナーに自分はワキガであると思っていることを話したら、パートナーは気づいており、「あなたはワキガである」ということを伝えてくれました。

 

そこから手術をするまでも色々悩みましたが、自分がワキガかもしれないという疑いはここで確信しました。

 

ワキガの可能性が高いのであれば

自分でご紹介した6つのセルフチェックをしてみて、ワキガの可能性が高いようであれば、病院でワキガかどうかの診察を受ける方法があります。

 

くれぐれもセルフチェックだけでワキガを確信することは避けた方が良いです。
例えば耳垢の湿り具合や脇毛の特徴などを確認したとしても、他の人と比較したわけではありませんので自分では判断がつかないというのが正しいです。

 

「ワキガかもしれない」と思っているのと、「自分はワキガだ」と確信するのではその後の対処なども変わってきます
まず自分がワキガかどうかを確認した方が私は良いと感じます。

 

一方で、先ほどもご説明したように、ワキガは体質ですし、ある意味自分の個性のようなものでもあります。
広い視野で見れば世界中のほとんどの人はワキガです。
考え方によってはそう深く悩む問題ではありません。

 

臭いを気にしない、または自分ができる範囲で改善していくという選択ができるのであれば、病院にいって診察を受ける必要はまったくありません。
生活習慣を改善することで臭いを弱める方法はあります

 

ただ、ワキガを根本的に治療したいということであれば、アポクリン腺を切除する手術をすることもできます。
私も最終的にはそう決断しました。

 

まだ迷っている方は、さらにワキガの知識を得て、選択できる方法をしっかり知るということも大事になるかもしれません。
ワキガの仕組みや治し方まですべてをご紹介していますのでぜひご覧ください。

関連記事:ワキガ対策完全版!臭いの原因から治し方~自宅で治す?手術や治療?

 

最後に

私がそうであるように、ワキガであったとしても解決することはできますし、その解決策も1つだけではありません。

 

脇の臭いで悩む方は本当に多いです。
きっと解決することができますので、自分に合った選択ができることを願っています。

 

ワキガに関連した記事です。
体臭を改善する食生活・食事療法の5つ!脇汗の臭いも食べ物で対策!

ワキガは脇毛を剃ることで対策!脱毛や切る処理でも効果!わき毛濃いとワキガ?

ワキガ手術の失敗が怖い!手術以外の切らない治療方法のベストはこれ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で