ワキガ(腋臭症)を治療したいけど手術は失敗のリスクが怖い!切らない治療を検討したい

ワキガの治し方は手術以外もある?色々治療方法があるけど結局何が一番良いの?

ワキガの治療というと手術が一番先に思い浮かぶかもしれませんが、切らないで治療する方法も複数あります。

 

やはり切るというのはどうしても怖いですし、失敗や再発のリスクはつきものです。
できれば切らずに治したいという方も多いですよね。

 

私はワキガ手術経験者ですので、その迷いや葛藤は非常にわかります。
やはり失敗するのが一番怖いですよね。

 

今回は切らない治療としては代表的な治療方法を4つご紹介させていただきます。
最後にどうするのがベストなのかもご説明しています。

スポンサーリンク

ミラドライ

治療方法:
マイクロ波を脇にあて、熱により汗腺を破壊する治療です。
局部麻酔を利用し、治療は1時間ほどです。その日、もしくは翌日から通常生活ができますが、腫れや痛み、内出血が起こる場合もあります。
ビューホットよりも肌へのダメージが少ないです。

 

治療料金:病院にもよりますが30万円~40万円前後

 

効果など:半永久と記載されている場合が多いですが、個人差があります。

 

ビューホット

治療方法:
脇の皮膚に複数の針を刺し、高周波を発して汗腺を破壊する治療法です。
汗腺の深さに応じて針を刺す長さや熱量が変わってきます。局部麻酔を利用し、治療は30分ほどです。その日、もしくは翌日から通常生活ができますが、腫れや痛みが起こる場合もあります。

 

治療料金:病院にもよりますが30万円前後

 

効果など:半永久と記載されている場合が多いですが、個人差があります。

 

ボトックス注射

治療方法:
ボトックス注射を行うことで、汗腺を弱らせ細くなることで、発汗を抑えることで臭いを軽減させることができます。
治療は10分程度で終わります。1日から数日腫れや痺れが生じる場合もあります。

 

治療料金:病院にもよりますが3~10万円前後

 

効果など:個人差はありますが、3ヶ月から6ヶ月程度持続します。夏を乗り切るために治療する方も多いです。

 

電気凝固法

治療方法:
脱毛の要領で治療します。毛根に針を刺し、高周波によって感染を破壊します。
局部麻酔を行い、1回約30分程度の治療時間です。病院によりますが、2~6回程度の回数を重ねます。その日から通常生活ができますが、腫れや痛みが起こる場合もあります。

 

治療料金:病院にもよりますが30万円前後(複数回で)

 

効果など:半永久と記載されている場合が多いですが、個人差があります。

 

どの治療が一番良いのか?

スポンサーリンク

4つの治療方法をご紹介させていただきましたが、ではどの治療が一番効果が高いのか?
については、個人差やその病院が得意にしている治療もあると思いますので、一概に言いきれません。

 

私もそうでしたが、失敗や再発のリスクを一番懸念しました。
できれば一回で、かつ再発しない治療をしたいと考えるのは当たり前です。

 

治療の特徴を考えると、私はミラドライか電気凝固法を選択します。
私は他の治療の検討をせずに、手術を選択しましたので、これらの治療を実際に受けたことがありません。

 

手術は成功し、今のところ再発していないのでワキガの悩みは解消できたのですが、もう一回手術をするかと聞かれるとイエスとは答えにくいです。

 

それだけ勇気もいりましたし、また手術の後の回復に想定以上に時間がかかりました。
もう一回治療を検討するのであれば、他の治療も選択肢として考えます。

手術した際の記録をまとめておりますので参考にして下さい。
関連記事:ワキガを剪除法で手術した体験談ブログ~痛い?手術後や保険適用は?

 

例えば、ミラドライを行い、それでも再発するようであれば電気凝固法を行う。
それでも改善されないようであれば手術を検討する、そのような考え方で治療に臨むのもありではないかと考えます。

 

私は医師ではないので明確なことは言えませんが、どのクリニックも先生もこれで治りますというかたちで断言してはくれないはずです。

 

だとすれば、自分がこれだと思う治療法を行い、それでも治らないなら次の治療法を検討するやり方が良いのではないかと考えます。

 

病院では一回で治る人が多い、半永久と言われても、それは自分に当てはまるかどうかはわかりません。
最初からそのような心づもりでいれば、もし改善されなくてもあまりショックを受けず、次の治療に進みやすいと感じます。

 

私の経験上でもそうですが、これでダメならワキガはもう治らない、一生ワキガで悩まされる、そう思うことこそが一番怖いのではないでしょうか。

 

そう考えると重要なのはクリニック、先生選びです。
美容系のクリニックの広告や口コミは非常に多いですので、なかなか決めかねると思います。

 

実際会って、相談して、この先生なら再発した時も相談に乗ってくれそう、一緒に考えてくれそう、そう思える先生のところで治療するのが一番良いように思います。

 

ご自身に最適な先生、最適な治療法が見つかることを祈っています。

ワキガ対策、治し方をまとめていますので参考にして下さい。
関連記事:ワキガ対策完全版!臭いの原因から治し方~自宅で治す?手術や治療?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で