このページでは、こんな悩みや疑問を解消します。

「ワキガで悩んでいるんだけど、効果のあるクリームを探している。
ワキガに効くクリームのランキングが知りたい」

「成分、殺菌率、持続力とか説明されているサイトもあるけど、どれが良いのかイマイチわからない。なんとなく怪しい感じがするし、本当に効くの?」

「本当にワキガがつらい...とにかく臭いを抑えたい」

 

本記事の内容はこちらです。

・よく見るワキガクリームランキングの落とし穴

・ワキガクリームの間違った比較方法の例

・ワキガクリームの正しい選び方

・元ワキガの実体験にもとづくワキガクリームのランキング

・ランキング1位のデオシークをオススメする理由や根拠

・デオシーク利用者の口コミ

・デオシークの効果的な使い方と安全な購入方法

 

ワキガで悩んでいるご本人、もしくはワキガの方のご家族や近い関係の方がこのページをご覧になっているかと思います。

 

タイトルに記載のとおり、私は元ワキガでして、中学生の頃から15年ほどワキガで悩んだ経験があります。

 

「元」というのは、ワキガの手術を治したので、今はワキガの臭いに困っていません。

 

手術をする前はかなりのワキガクリーム、スプレーなどを試しましたので、読んでいる方の悩みや辛さは痛いほどわかっているつもりです。

 

自分と同じように悩むワキガの人に、役に立つ情報を発信したい、そんな気持ちがこのブログを立ち上げた大きな理由の1つでした。

 

しかもワキガクリームにはそーーとーーーの想い入れがあるんです!!

 

手術でワキガを治したと書きましたが、簡単に言えば、デオドラントクリームの効果がないから手術をしたわけです。

 

かなり期待をして買い、しかし効果がなく、悪化すらしてしまい、そして手術にふみきりました。

 

ということで、私は誤った情報を信じてクリームを買い、ショックを受ける、そんな自分のような人を減らしたい!

 

そんな気持ちが強いです。
自分で使ったクリームもたくさんあり、そんな実体験をまじえながら書いていきますので、ワキガクリームを探している方にはぜひ読んでいただきたいです。

 

もちろん私がオススメするワキガクリームも紹介しています。
最後まで読んでいただくことで、ワキガクリームの選び方から実際に効果があるワキガクリームまで、かなり色々わかってくることがあるはずです。

 

人によっては「人生が変わる」話かと思いますので、ちょっと長いですがどうぞ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

よく見るワキガクリームのランキングの落とし穴

ワキガクリームだけではないですが、商品のランキングを紹介したページはたくさんありますよね。

 

私もそのようなページを見てワキガクリームを購入した経験があります。

 

ワキガクリームも相当数のページがありますが、その順位を鵜呑みにすると失敗することがあります

 

まずそもそもですが、そのページは「なんのランキングをなのか?」、「何を基準にランキングしたページなのか?」ということを確認するようにして下さい。

 

正直、ほとんどの場合は、書いている人が読者に売りたい商品の順番に並んでいるのです。
もしくは、売りやすいからランキングを上にしている場合も多いです。

 

ですので、商品を買っても効果がでない、ショック、、、ということがあっても当たりまえなんです。(私のように^^;)

 

わきがクリームの間違った比較方法の例

ワキガクリームの失敗する選び方

ここでワキガクリームの間違った比較方法の例を見ていきましょう。

実際もこのようなかたちで比較して、いかにも良い商品であるように説明しているページが多いです。

含まれる成分の種類で比較するのは誤り

例えば、含まれる成分の種類の数です。
一見たくさん成分が入っているので効果が高いのではないかと思ってしまいますが、まったくそんなことはありません

 

種類は多いかもしれませんが、1つ1つの成分量や組み合わせによって効果は決まってきますので、単に種類が多いから効果があるというのは間違った比較です。

 

殺菌率や持続力などで比較して選ぶのも間違い!

次に多いのは、殺菌率や持続力などです。
よく、「殺菌率99%」「24時間持続」などと効果を期待させる言葉が書かれていることがあります。
100%という商品もありますね。

 

その数値がウソといっているわけではありません。
ある一定の環境で殺菌したかもしれませんが、私たちの脇からは常に汗が出ていますし、常に菌は増殖します。

 

ですので、実験用の環境で殺菌率が高いからといって、ワキガの臭いがなくなるわけではありませんし、持続するわけではないのです。

 

わきがクリームの正しい選び方

では正しいワキガクリームの正しい選び方を説明していきます。

 

数値や成分などで比較できない、何を信じれば良いんだ?
そう思うのも無理はありません^^;

 

誰にでも必ず効果が出るワキガクリームがあれば良いのですが、、、
そうはいきません。

 

私が考えるワキガクリームの選び方は次の3つです。

①書いている人は体験にもとづいてランキングや比較をしているか?

②効果がなかった場合返品・返金できるか?もしくは悔しくないほど安いか

③「試す」という気持ちで購入する

私もワキガクリームを買うときに散々悩んで選んだ経験があるのでわかりますが、どうしても高い効果を期待してしまいます。

 

期待するのは当然なのですが、その1つの商品に期待を寄せすぎると、効かなかったときに大きなショックを受けます。

 

ただ、ワキガクリームは1つではありません。
中には自分の合うワキガクリームが見つかるかもしれません。

 

ですので、1つ買ってダメならあきらめるということになりがちです。
そうならないように、もしダメなら返金してもらって別の商品を使ってみよう、そう思って使っていくことで、合うワキガクリームが見つかる可能性が高まります

 

元ワキガの実体験にもとづくワキガクリームのランキング

それでは元ワキガである私が実体験にもとづくワキガクリームのランキングを紹介します。

 

ただ、最初から言っておくと、ランキングというよりは私が本当にオススメしたいのは1つです。

 

ただ皆さん複数のワキガクリームの効果を確認したいという気持ちもあると思いますので、ランキング形式にしています。順番に解説していきますね。

 

ワキガクリームのランキング第1位「デオシーク」

私がオススメするワキガクリームはデオシークです。

 

月並みな説明をすると、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノール、制汗効果のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛、その他消臭効果のあるパンシル(柿タンニン)など複数の成分が入っています。

 

ワキガの臭いを抑えるには、「殺菌」と「制汗」は欠かせません
2つの効果の強さがワキガクリームの効き目を左右します。

 

(2019年3月1日追記)
本日3月1日、デオシークはさらに魅力的なワキガクリームとしてリニューアルしました。
強力な防臭効果のある柿タンニンの量をこれまでの2倍にして、一層効果が持続するために独自の成分デオサラサが配合されました。
含まれる全成分も、これまで29種類だったのに対し、63種類と大幅にパワーアップされました。

 

また、ボディーソープとサプリとセットの販売が可能で、ワキガクリームを塗るだけでは叶えられない効果があります。
ボディーソープは別料金ですが、サプリはクリームだけを買っても無料でついてくるので、臭いの根本原因から解決してくれるワキガクリームです。

 

使い切ってからでも返品・返金できる「永久返金制度」が付いていますので、安心して購入できます。

 

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

デオシーク

 

ワキガクリームのランキング第2位「クリアネオ」

ワキガクリームのランキング第2位はクリアネオです。
有名ですので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

第2位ですからかなり効果が良かったのかというと、残念ながら私の場合は完全に改善したわけではありませんでした。
ただ使った中では効果も持続力も高かったことは事実です。

 

私は3位に紹介するデオナチュレが効かなくなり、インターネット販売のワキガクリームで初めて使ったのがクリアネオでした。
こちらも有効成分がしっかり入っています。

 

私はクリアネオでワキガの悩みを完全に解消することはできませんでしたが、実際効果のある人もいますし、人気のワキガクリームであることは事実です。

 

ワキガクリームの効果はワキガの程度によって大きく個人差があります。
私は重度だったから完全には抑えられませんでしたが、軽度~中程度の方であれば、クリアネオで十分臭いが改善されるかもしれません。

 

クリアネオも返金制度が付いています。

クリアネオ公式サイトをチェック 

クリアネオ

ワキガクリームのランキング第3位「デオナチュレ」

ドラッグストアなどでも必ず売っているワキガクリームで、市販の商品としては一番メジャーではないでしょうか。

 

クリームタイプもロールタイプもありますが、私が使っていたのはロールタイプでした。

 

この商品を使い始めたときは感激するほど効果を感じました!
800円くらいで買えるので、成分が入っていないかというとそんなことはありません。

 

ワキガの人にも効く成分がしっかり入っています。
ただ、ワキガの程度が重くなるとデオナチュレでは効かなくなってしまいます。

 

返金制度はありませんがなんせ安いです。
まだ使ったことがなくてワキガクリームを探しているのであれば、とりあえず使ってみると良いです。

 

ドラッグストアでも買えますが、楽天などでも買えます。

デオナチュレソフトストーンの購入はこちら

 

私が使ったその他のワキガクリームと使った順番

参考までにですが、それ以外に私が使ったワキガクリームを紹介しておきます。

 

一番最初中学生の頃から社会人に入るくらいまでの間はAG+のスプレーで臭いを抑えられていました。

 

かなり軽度なワキガだったのだと思います。
続いて臭いが強くなってきて買ったのがデオナチュレでした。

 

しばらくデオナチュレで臭いを抑えられていたので、これで助かったと安心したことを覚えています。

 

しかし長くは続かず、クリアネオを購入し、続いてラポマイン、ノアンデを使いました。
ラポマインとノアンデはクリアネオよりも効果がなかったです。

 

ノアンデにいたっては悪化した印象でした。。。
そして手術を決意させたワキガクリームとなってしまいました^^;

 

ノアンデなどは「100%除菌」と書いてありますから、ああいった説明が実際のワキガへの効果には関係しないということがわかりますね。
実験用の環境と、常に汗が流れて、雑菌がいる脇の下とは違うということかと思います。

 

くれぐれもですが、効果がなかった、悪化したというのは、私個人が感じたものです。
当然合う合わないはありますし、ワキガはクリームなどの外的な要因だけではなく、ストレスや生活習慣などからくる体内の状態によって臭いが大きく変化します。
私が効果を感じられなかったのは、商品だけではなく、自分の心身の状態も影響している可能性があることを補足しておきます。

 

ランキング1位のデオシークをオススメする理由

弟がデオシークを使った体験談

きれいな朝日

実はデオシークを使って効果を感じたのは私ではありません。
私の弟です。

 

というのは、デオシークが発売されたころには私は手術をしてワキガを治した後でした。

 

冒頭でも少し書きましたが、ワキガに悩む人に役立つ情報を発信したいという気持ちがありましたので、継続して色々な情報を見たりはしていました。

 

そんなときにデオシークの評判の高さに目が止まりました。
はじめはウソっぽい情報かと思いましたが、これまで見てきた評判とあきらかに違いました

 

どうしても効果を試したい私は、思い切って弟に使ってみるようにお願いしました。
(もちろんお金は私が出しましたよ!^^;)

 

ご存知の方も多いかと思いますが、ワキガは遺伝します。
私たち兄弟はよほど当たりが良かったのか、2人そろってワキガを遺伝してしまいました(泣)

 

弟はかなりの偏食で、ワキガの臭いはおそらく私よりも強かったと思います。
そんな弟ですが、デオシークを使って臭いがなくなったのです。

 

弟も喜んでいますが、どちらかというと臭いなどに鈍感なので、本人はそこまで気にしていませんでした。

 

それよりも弟の奥さんが大喜びで、臭いがなくなって良かったと言っています。
今では弟家族で購入を続けています。

 

娘もいるので、まだ小さいですがどこかで父親の臭いに気づくはずですよね。
気づいて嫌われる前に臭いを止められて本当に良かったです(^^)

 

同時に私も嬉しいです!
こうして紹介できるワキガクリームが見つかったので。

 

私自身は途中でワキガクリームの効果をあきらめたので、このブログを立ち上げてからもずっとワキガクリームを積極的に紹介できませんでした。

弟がデオシークで臭いを改善してからは自分の体験を含めて紹介できるので嬉しいです(^^)

 

デオシークがワキガに効果があるには根拠があります

スポンサーリンク

デオシークが他のワキガクリームとは違い、効果があるにはしっかりとした根拠があります。

 

それは小手先の対策ではなく、ワキガの臭いの根本的な原因ごと解決しているからです。
わかりやすく解説します。

 

そもそもですが、確かにワキガクリームは臭いを抑える対策として有効ですが、ワキガ対策はクリームだけではありません。

 

ワキガの臭いは、脇の下にアポクリン腺から流れる汗と、脇についている菌が合わさることで臭くなります。

 

汗に含まれる栄養素(タンパク質や糖分、脂分など)によって、菌の増殖を促すために、どんどん臭いが増していきます。

 

簡単に言えば、「汗に含まれる成分」、「汗の量」、「菌の量」を改善することがワキガ対策につながります

 

ワキガクリームで対策できるのは「汗の量」、「菌の量」の改善ですね。
デオシークはサプリによって体内から改善するので、「汗に含まれる成分」を改善してくれます。

 

続いて、脇の下を清潔にすることがワキガ対策になることは言うまでもありませんが、デオシークのボディーソープは確実に殺菌してくれる成分が入っており、しかも十分な保湿性があります。
殺菌+保湿はどちらも大事なポイントです。

 

そしてその上でワキガクリームを塗ることで、ワキガの臭いの根本的な原因をとりのぞき、臭いを抑えることができるのです。

 

やはり手術は確かに根本的治療ですが、回復に時間もかかりますし、リスクもあるので、ワキガクリームで臭いを抑えられるならそれが一番です。

 

私の弟は手術した私よりも臭いがきつかったので、間違いなく重度なワキガでした。
そんな弟がピタリと臭いがしなくなったので、デオシークの効き目は本当に強いです。

 

重度な方、自分の臭いはヤバいと思っている方も試してみる価値あります。

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

デオシーク利用者の口コミ

私の弟だけの話ではイメージつかない人もいるかもしれませんので、デオシークを使った人の口コミをいくつか紹介します。

(クリアネオが効果あるかを心配している人に対して、実際に使ったことがある人が回答している内容です)

私は重度なワキガですが、クリアネオで臭いを軽減できました。
効果を感じられたときはほっとしたのを覚えています。

3時間くらい持続してくれました。
その前に使っていたのはほとんど効果を感じられず、1時間もしないうちにワキガ臭がしていたので、それに比べればクリアネオは良かったです。

今は、デオシークというワキガクリームを使っています。
個人差あると思いますが、私の場合はデオシークの方が持続力も消臭力も効くので、ずっと継続してデオシークを使っています。

デオシークは朝塗ればほとんど臭いすることなく一日過ごせるので、自分にワキガクリームが見つかって本当に良かったです。

 

(ワキガに効くクリームを探している方に対して発信している人の内容です)

クリアネオ、クリアンテ、デオプラスラボ、チュラリア、ノアンデ、デオシーク、ネオテクト、ラポマインなど、ネットで見つかったワキガクリームはほとんど使い倒しました。

結果としては、デオシークの効果が一番あります。
他の商品はどれもすぐ臭いするか、もしくはまったく効かないクリームもありましたが、デオシークは全然違います。

 

(ワキガに悩み、手術以外の対策を探している方に対して回答している人の内容です)

私も神経質なのでお気持ちすごいわかります。
臭いに神経質になると、精神性発汗が出るので、ワキガの臭いも悪化しやすいようです。
私は一時は対人恐怖症になりました。

手術以外となると、強力なワキガクリームを塗るのが一番可能性が高いと思います。
私はデオシークを使ってからは臭いを抑えられ、今では仕事に行けるようになり、職場の人や友人と普通に話せるようになりました。

市販のワキガクリームやスプレーよりは高くなりますが、優先したいのは効果なので、私にとっては値段以上の価値があります。

ネット通販には良いイメージがなかったのですが、思い切ってデオシークを買ってみて良かったです。
効果がない場合は返金できるので、試してみた方が良いです。

関連記事:デオシークの口コミをどこよりも深く追求【ワキガへの効果は感動的】

関連記事:【デオシーク最強が答え】クリアネオ×ノアンデ×ラポマインの比較

 

デオシークの効果的な使い方と安全な購入方法

先ほど説明したように、できればワキガクリームと一緒に、ボディーソープとサプリも一緒に使った方が効果的です。

デオシークシリーズ

ワキガクリームだけを買ってもサプリは無料でプレゼントされるので、「ワキガクリーム+ボディーソープ+サプリ」か「ワキガクリーム+サプリ」の2択です。

ワキガクリームは脇毛を処理してから塗った方が効果的です!!

女性の方で処理していない方は少ないですが、男性は脇毛を剃っている方は少ないはずです。

 

しかし、脇毛がはえていると菌の増殖に直結するので、脇毛がある・ないでは臭いに大きく影響してきます。

 

脇毛処理の効果は私も強く実感しています。
なにより、脇毛がない方がワキガクリームが塗りやすいです。

 

デオシークは定期コースの方がお得です

ワキガクリームもボディーソープもデオシークは定期コースの方がお得です。
内容量は通常の使い方で1ヶ月分です。

 

詳しくは公式サイトに記載がありますが、ここでもざっと価格を記載しておきます。
どのプランもサプリは無料プレゼントです。

 

また、デオシークは店舗やアマゾン、楽天などでは販売していません
公式サイトからのインターネット販売のみです。

単月分のみ購入の場合の価格

ワキガクリーム+サプリ:7,980円(税別)+送料630円

ワキガクリーム+ボディーソープ+サプリ:9,980円(税別)+送料630円

定期コースの場合の価格

ワキガクリーム+サプリ:4,380円(税別)※送料無料

ワキガクリーム+ボディーソープ+サプリ:5,980円(税別)※送料無料

 

また、定期コースがお得なのは続けるとさらに割引になります
4回目~6回目は上記価格から300円引き、7回目~9回目は600円引き、10回目以降は900円引きとなります。

 

さらに、定期コースには衣類・靴用の協力消臭スプレーがプレゼントされるキャンペーン中です。

 

正直、、、今までの私の経験や知識を集めて考えてみても、ワキガに悩んでいて、まだデオシークを使ったことがないようでしたら、試さない理由はないです^^;

 

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

※「永久返金制度」付きですので、効果がないときは返品できます。実質的には無料で試せるというのは安心ですね。

 

最後に

ネット上のランキングページのからくりから、元ワキガである私の実体験にもとづくランキングまでを詳しくご紹介してきました。

 

ワキガは本当につらいですよね。
どれだけ清潔にしようと体を洗っても、日中ふきとっても、すぐに臭いがしてしまいます。

 

しかも私たちの体は、臭いを気にすればするほど汗が流れる仕組みです。
精神的な不安は臭いを強くする最大の原因になります。

 

ですので、悩んでいるだけでは残念ながらワキガの臭いは悪化するだけというのが現実です(泣)

 

ワキガを改善するには、とにかく行動するしかありません。
自分に効果のあるワキガクリームを見つけることは、精神的な安心感にもつながります。
効果のあるワキガクリームを手にすれば、かなりワキガの悩みはなくなります

 

・無言で扉や窓を開けられた。自分のワキガの臭いのせい?

・まわりでよく鼻をすすっている。気づかれたか心配...

・狭い会議室や個室は本当に嫌

・朝シャワーしてきれいな服を着ているのに、待ち合わせする頃には臭いがする

 

どれも私がワキガの臭いで悩んでいるときに経験したことです。
今は一切臭いを気にせず、普通に生活できます。
普通っていうのが本当にうらやましいですよね^^;

 

一日でも早くワキガの悩みから解放されることを願っています。

 

デオシーク公式サイト(男性用)のページをチェック

デオシーク公式サイト(女性用)のページをチェック

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ワキガクリームだけではなく、病院での治療を検討している方は参考にして下さい。
関連記事:ビューホットの成功率は97%?ワキガを治した経験者の話と注意点

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけると嬉しいです
いいね ! お願いします

Twitter で